おかみ三代女の戦い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おかみ三代女の戦い
ジャンル テレビドラマ
放送時間 木曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1995年1月12日 - 3月23日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBSテレパック
演出 佐々木章光、淡野健、藤尾隆
脚本 石原武龍
プロデューサー 矢口久雄、高田卓哉
出演者 高橋由美子
萬田久子
峰竜太
西村和彦
斉木しげる
鈴木蘭々
柴田理恵
柴俊夫
金田明夫
高橋惠子
山岡久乃
ほか
音声 ステレオ放送
テンプレートを表示

おかみ三代女の戦い』(おかみさんだい おんなのたたかい)は、1995年1月12日から同年3月23日まで、TBS系列で放送されたTBS、テレパック製作のテレビドラマである。放送時間は、毎週木曜21:00 - 21:54(JST)。全11話。 放送当時、一部女性誌で山岡久乃高橋由美子との間に確執があったと報道されるという騒動もあった。 (山岡、高橋は共に報道内容を否定している)

ストーリー[編集]

養父が多額の借金を残して行方不明となったため、母親と二人で、夜ごと押しかける借金取りに悩みつつ暮らす、高校三年生のさつき。そんなある日、母がさつきに、ある温泉旅館で働いてくれと言い出した。そうすれば、その旅館が借金をすべて肩代わりしてくれるというのだ。母が詳しい説明をしないため、わけがわからないまま旅館に行くさつき。そこでは大女将がさつきを待っていた…。

主な登場人物[編集]

18歳。普通の高校生だったが、老舗旅館「久松」の女将を任されてしまう。当然、旅館のことなど何もわからず失敗も多く、周囲からいじめられたり、出生の秘密を知ってしまうなど、辛い目に遭うが、前向きで明るい性格で乗り越えてゆく。
42歳。さつきの母。後に、仲居に降格したさつきを精神的に支える目的で、志津枝が仲居として呼び寄せる。他の仲居たちには親子であることを隠していた。未婚で妊娠するまで小学校の教員をしていた。
68歳。大女将。かつて夫と不倫し身籠もった葉子を、町にいられなくなるようにし向けた。久松の女将に嫁の江里子ではなく、葉子の子供であるさつきを指名する。孫娘の美帆を可愛がっており、美帆を女将に指名、さつきを降格させるなどの気持ちの揺れもみせる。
36歳。若女将として久松の経営権を握る。久松家に嫁入りしてから20年近く、女将になるために頑張ってきた。だが姑である志津枝とは少々、不仲。さつきを女将に据えた志津枝に反発、さつきを攻撃する。
41歳。志津枝の息子で江里子の夫(さつきの異母兄)。旅館の跡取りだが、恐妻家に加え、性格に少々、無責任な面がみられ、旅館の経営には無関心。以前は役者志望だったらしい。
18歳。芳雄と江里子の娘(さつきの姪)。ずっと家出していたが、第3話で帰宅。母が女将になることを望み、そのために邪魔なさつきを目の敵にする。久松直系の跡取りで志津枝も可愛がり、第6話では次期女将に指名されるが、拗ねたような言動・旅館経営に対しての信念などをさつきらに指摘される。のちに両親と和解し、同時に葉子を呼び戻す。
47歳。板長。謹厳実直な人柄で、志津枝からも絶大な信頼を得ている。葉子とも昔からの知り合いで、さつきの心強い味方。ふて腐れて暴れた美帆を叱りつけたこともある。
28歳。江里子の義弟で支配人。たまたまさつきを庇った次の日が誕生日だったとし、さつきが感謝を込めてプレゼントしたことから次第に心を通わせていくが、江里子からは、裏切り者と思われてしまう。
48歳。経理部長兼フロント。
34歳。下足番。さつきには好意的。
38歳。仲居の筆頭格で離婚歴あり。さつきに辛辣な態度で接していたが、再会した娘の心を開かせた事で次第に和解してゆく。
自身の不倫が元で京子と離婚。愛人だった女と再婚するが、財産を売り払われた挙げ句に逃げられたらしい。京子に謝罪に訪れる。
  • 京子の娘:久積絵夢
両親が離婚後、父と継母と暮らしていた。高校入試に失敗、就職も決まらずにふてくされ、父と共に訪れた久松で京子を罵倒。しかしさつきから叱責を受け、同時に周囲からの説明で母への誤解を解く。
30歳。仲居で、山田の妻。
37歳。仲居。江里子の女将就任を願っている。
  • 舞浜里美:春井ユカ(春井優雅子)
30歳。仲居。木村に好意を抱いている。
26歳。仲居。純代と同じく、江里子が女将になることを望む。
19歳。仲居。さつきとは年も近く、仲良くしたいと思っているが、他の仲居たちの手前それができず困惑している。
25歳。板前。
葉子の夫で、さつきの養父。多額の借金と共に、行方不明となったが、後に久松に宿泊。葉子と共謀し窃盗を企むが失敗。さつきによって追放され、再び行方をくらます。
旅行会社「森田観光」社長。「久松」に客を引率してきては、天気の解説をする。
さつきの恋人。しかし彼女が女将になった事から、次第に距離が発生。疎遠になってゆく。
高村に急接近。さつきをやきもきさせる。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

サブタイトル[編集]

  1. 家族風呂は大騒ぎ
  2. 強盗様ご案内です
  3. 大女将の決断!
  4. 新女将は大問題!
  5. 女将・失格!?
  6. ストライキ決行中
  7. 失踪した若女将!?
  8. 母親追放!
  9. 新女将誕生か?

関連項目[編集]

本作の一部設定とストーリーを原型とし、ロケ地にも同じ旅館を使用して製作された「愛の劇場」枠のドラマシリーズ。一部BGMも流用されている。メイン脚本家も同じ(石原武龍)。

TBS 木曜21枠ドラマ
前番組 番組名 次番組
おかみ三代女の戦い
HOTEL(第4シリーズ)