バルザン賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

バルザン賞(The International Balzan Prize Foundation awards)は、バルザン財団イタリアスイスに別々に本部があり、隔年でそれぞれの本部が賞を選考する)が自然科学分野2賞・人文科学分野2賞を与えるものである。3から5年おきに人道的活動などにたいしても授与される。かならずしも知名度の高い賞ではないが、賞金額はノーベル賞に匹敵する。1961年ノーベル財団を表彰したのに始まり、1978年から毎年表彰を行っている。

バルザン財団はイタリア生まれでイタリアの新聞コリエーレ・デラ・セラ(Corriere della Sera)のオーナーの1人でファシズムからスイスに亡命したエウジェニオ・バルザンの遺産を相続したアンジェラ・バルザンが寄付した基金である。表彰式は隔年でベルンローマアッカデーミア・デイ・リンチェイで行われる。

主な受賞者[編集]

1961年:

1962年:

1978年:

1979年:

1980年:

1981年:

1983年:

1984年:

1985年:

1986年:

1987年:

1988年:

1989年:

1990年:

1991年:

1992年:

1994年:

1995年:

1996年:

1998年:

1999年:

2000年:

2002年:

2003年:

2004年:

2005年:

2006年:

2007年:

2008年:

2009年:

2010年:

2011年:

2012年:

2013年:

2014年:

2017年:

関連記事[編集]