ジェフリー・ゴードン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジェフリー・イヴァン・ゴードン(Jeffrey Ivan Gordon, 1947年10月4日 - )は、アメリカ合衆国微生物学者セントルイス・ワシントン大学教授、ゲノムサイエンス&システム生物学センター所長。オーバリン大学で生物学の学位を取得後、シカゴ大学より医学博士号を取得。ゲノムシークエンスによるヒト腸内細菌の分類法を開発し、その代謝基礎の定義や病態生理的意義を解明した。

受賞歴[編集]

参照[編集]

  • Peter Turnbaugh, Ruth E. Ley, Michael A. Mahowald, Vincent Magrini, Elaine Mardis, Jeffrey I. Gordon: An obesity-associated gut microbiome with increased capacity for energy harves. In: Nature, Band 444, 2006, S. 1027–1031, Abstract
  • Ley, Turnbaugh, Klein, Gordon: Microbial ecology: human gut microbes associated with obesity. Band 444, 2006, S. 1022, PMID 17183309
  • R. Ley, F. Bäckhed, P. Turnbaugh, C. Lozupone, R. Knight, J. Gordon Obesity alters gut microbial ecology. In: Proc. Nat. Acad. Sci. USA, Band 102, 2005, S. 11070–11075, PMID 16033867

外部リンク[編集]