ツツジ目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ツツジ目
Rhododendron macrosepalum3.jpg
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : キク類 asterids
: ツツジ目 Ericales
学名
Ericales
Dumort. (1829)

本文参照

ツツジ目 (ツツジもく、Ericales) は双子葉植物の分類群で、ツツジ科タイプ科とするである。花弁は多くは4-5枚に分かれるが、合着するものが多いことから、新エングラー体系では合弁花類に含められた。しかし現在では、離弁花類とされていたツバキ科マタタビ科等も同系統としてツツジ目に含めている。

またツツジ科やイチヤクソウ科は代表的な菌根植物で、特に腐生植物であるシャクジョウソウ科もこのグループに含まれる。これらはすべてツツジ科にまとめられた。

分類[編集]

24科に約12000種を擁する、かなり大きな分類群である。

系統[編集]

以下のような系統樹が提案されている[1]

ツツジ目

ツリフネソウ科 Balsaminaceae

マルクグラフィア科 Marcgraviaceae

テトラメリスタ科 Tetrameristaceae

サガリバナ科 Lecythidaceae

ハナシノブ科 Polemoniaceae

フーキエリア科 Fouquieriaceae

Sladeniaceae

ペンタフィラクス科 Pentaphylacaceae

アカテツ科 Sapotaceae

カキノキ科 Ebenaceae

サクラソウ科 Primulaceae

ヤッコソウ科 Mitrastemonaceae

ツバキ科 Theaceae

ハイノキ科 Symplocaceae

エゴノキ科 Styracaceae

イワウメ科 Diapensiaceae

サラセニア科 Sarraceniaceae

ロリドゥラ科 Roridulaceae

マタタビ科 Actinidiaceae

リョウブ科 Clethraceae

キリラ科 Cyrillaceae

ツツジ科 Ericaceae

過去の分類体系[編集]

クロンキスト体系では以下に示す科からなる。APG植物分類体系ではこれに、サクラソウ目カキノキ目イワウメ目ツバキ科マタタビ科オトギリソウ科などに近縁とされていた)・ツリフネソウ科ハナシノブ科食虫植物サラセニア科などが加えられている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Ericales in APWeb”. 2012年10月11日閲覧。