チセヌプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チセヌプリ
Mt CHISE 2.JPG
道道58号線から望むチセヌプリ
標高 1,134.2 m
所在地 日本の旗 日本
北海道岩内郡共和町
磯谷郡蘭越町
位置 北緯42度53分17秒
東経140度35分48秒
座標: 北緯42度53分17秒 東経140度35分48秒
山系 ニセコ連峰
種類 溶岩円頂丘(鐘状)
チセヌプリの位置(北海道南部内)
チセヌプリ
チセヌプリ
チセヌプリ (北海道南部)
チセヌプリの位置(北海道内)
チセヌプリ
チセヌプリ
チセヌプリ (北海道)
チセヌプリの位置(日本内)
チセヌプリ
チセヌプリ
チセヌプリ (日本)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

チセヌプリは、北海道岩内郡共和町磯谷郡蘭越町とにまたがる標高1,134.2 mの火山である。ニセコ連峰東山系に位置し、ニセコ積丹小樽海岸国定公園内にある。二等三角点(点名「袴腰」)が設置されている。

概要[編集]

チセヌプリ山頂の小沼
神仙沼湿原より望むチセヌプリ

浅い頂上火口底に高層湿原と小沼の点在する休火山である。また北面に位置する溶岩台地に高層湿原神仙沼湿原も擁する。山名「チセ・ヌプリ」はアイヌ語で「チセ(アイヌの伝統家屋)の形をした山」を意味する。

近隣の山[編集]

参考文献[編集]

  • 『山溪カラー名鑑 日本の山1000』山と溪谷社、1992年
  • 梅沢俊、菅原靖彦『北海道夏山ガイド1 道央の山々』北海道新聞社、1993年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]