銭函天狗山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
銭函天狗山
Gthumb.svg
画像募集中
標高 536.7 m
所在地 日本の旗 日本 北海道小樽市
位置 北緯43度07分16.9秒
東経141度09分46.1秒
銭函天狗山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

銭函天狗山(ぜにばこてんぐやま)は北海道小樽市東端に位置する、標高536.7mの山である。別名、銭天と呼ばれ、定山渓天狗岳(定天)や小樽市内に近い天狗山(小樽天狗山)と区別されている。

登山コース[編集]

国道5号を進み銭函市街に入る。小樽商工信用組合の横道を曲がり、札幌緑花会の看板の曲がり道なりに進み、突き当たりまで車を走らすと銭天の登山道の看板がある。ここから登山がスタートする。登山口から暫く行くと銭天山荘があり、そこを横目にさらに進むと沢の地形となり傾斜が厳しくなり尾根に出る。尾根からはゴルフ場がみえる。尾根の比較的急な登りを進み、肩と呼ばれる岩壁の基部までたどり着く。ここから頂上へは回り込んで登ることができる。初心者でも1時間半程度で登れる手軽な山であるが、頂上は想像以上に切り立っており、眼下には弧を描く石狩湾が一望できる。