オロフレ山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
オロフレ山
Mt OROFURE 2.JPG
オロフレ峠(新道)から望むオロフレ山
標高 1,230.8 m
所在地 日本の旗 日本
北海道白老郡白老町
有珠郡壮瞥町
位置 北緯42度33分57.5秒
東経141度05分13.5秒
座標: 北緯42度33分57.5秒 東経141度05分13.5秒
山系 オロフレ・来馬火山[1]
種類 成層火山
オロフレ山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

オロフレ山(オロフレやま)は、北海道白老郡白老町有珠郡壮瞥町とにまたがる標高1,230.8mの火山である。

概要[編集]

語源はアイヌ語で「ウオロ・フレ・ペッ」(水中の赤い川)を意味する。支笏洞爺国立公園内にある二等三角点(点名「登別岳」)の山である。壮瞥町最高峰でもある。

徳舜瞥山から望むオロフレ山

近隣の山[編集]

参考文献[編集]

  • 梅沢俊、伊藤健次『新版 北海道百名山』山と渓谷社、2006年
  • 梅沢俊、菅原靖彦『北海道夏山ガイド1 道央の山々』北海道新聞社、1993年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]