グリケリウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
グリケリウス
Glycerius
西ローマ皇帝
Glicerio - MNR Palazzo Massimo.jpg
グリケリウスの刻まれた硬貨
在位 473年 - 474年
出生 420年
死去 480年
テンプレートを表示

グリケリウス(Glycerius, 420年頃 - 480年)は、西ローマ帝国皇帝(在位:473年 - 474年)でホノリウスから数えて11人目の皇帝。

ブルグント族の力で即位したが、474年に、東ローマ帝国レオ1世によって西ローマ帝国皇帝に指名されたネポスが討伐軍を率いて進軍してくるとブルグント族は戦闘を拒否し撤退したため一戦も交えず降伏した。追放されダルマティアの都市サロナ(現在はクロアチアソリン)の主教に叙任した。

外部リンク[編集]