パウルス・ディアコヌス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パウルス・ディアコヌス (Paulus Diacunus, 720年チヴィダーレ・デル・フリウーリ - 799年モンテ・カッシーノ) は、中世イタリア歴史家作家詩人。この呼び方はラテン語イタリア語名ではパオロ・ディアーコノ (Paolo Diacono) となる。 ランゴバルド王国の歴史を著述した『ランゴバルド史』(Historia Langobardorum) を書いたことで有名。

執筆の途中です この「パウルス・ディアコヌス」は、イタリア歴史関連の書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。(PJイタリア/P:イタリア