クロニック・ラヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クロニック・ラヴ
中谷美紀シングル
初出アルバム『私生活
MIKI
B面 フェティシュ
雨だれ
ほか
リリース
レーベル WEAジャパン
プロデュース 坂本龍一
チャート最高順位
中谷美紀 シングル 年表
いばらの冠
(1997年)
クロニック・ラヴ
(1999年)
フロンティア
(1999年)
テンプレートを表示

クロニック・ラヴ」は、中谷美紀の7枚目のシングル1999年2月10日WEAジャパンから発売された。表題曲は1999年に放送された中谷主演のテレビドラマケイゾク』(TBS)の主題歌で、同ドラマの映画版主題歌にはリミックスヴァージョンが起用されている。プロデュース坂本龍一

解説[編集]

表題曲はもともと坂本のアルバム『未来派野郎』に収録されていた楽曲「Ballet Méchanique」をカバーしたものであり、さらに遡れば坂本が岡田有希子のアルバム『ヴィーナス誕生』に提供した「WONDER TRIP LOVER」が原曲である。これら3曲はそれぞれ作詞者(WONDER TRIP LOVER:EPO、Ballet Méchanique:矢野顕子ピーター・バラカン)も編曲(WONDER TRIP LOVER:かしぶち哲郎)も違っており、「クロニック・ラヴ」では中谷自身が作詞を担当し、出だしおよびサビ部分が日本語Aメロ・Bメロ部分が英語で書かれている。

同曲のリミックス・ヴァージョン「クロニック・ラヴ Remix Version」はドラマの映画版『ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer』の主題歌で、中谷のアルバム『私生活』、映画のサウンドトラック『ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer』に収録されている。

収録曲[編集]

全作詞:中谷美紀、作曲・編曲:坂本龍一(特記除く)

  1. クロニック・ラヴ
  2. フェティシュ
  3. 雨だれ
  4. クロニック・ラヴ(インストゥルメンタル
  5. フェティシュ(インストゥルメンタル)

チャート[編集]

オリコンチャートでは、1999年2月22日付で初登場14位、38,050枚の売上だった。1999年度のオリコンSINGLE HOT 100登場シングルチャートでは174位で売上は123,140枚[1]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 『オリコン年鑑 別冊チャート・データ』、2000年、オリコンISBN 4871310477、p.4