ギンザの恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ギンザの恋』(ギンザのこい)は、2002年1月7日から同年2月18日まで、日本テレビ系列で毎週月曜22:00 - 22:54(JST)に放送されたよみうりテレビ制作のテレビドラマである。多摩スタジオ(東京都八王子市堀之内)で撮影された最後の作品でもある。

当初は全10回の予定だったが、平均視聴率は5.0%、最高視聴率は初回の8.0%と大きく低迷し、全7回へと短縮された。第6話目収録直前に短縮が決定したため、第6話目の最後に次回最終回と彫られた「モノリス (2001年宇宙の旅)」のようなものが落ちる唐突な演出がなされた。また、短縮によって第6話からレギュラー出演予定であった平山綾(現・平山あや)は、急遽出演取りやめとなった。

本番組終了後のつなぎ番組には、後に月曜21時台に移動した『キスだけじゃイヤッ!』の特番などが放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

サブタイトル[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
第1話 1月7日 不思議な気持ち 8.0%
第2話 1月14日 恋をちょっぴり 4.6%
第3話 1月21日 さよならベイビー 4.3%
第4話 1月28日 ラヴ・ミー・ライク・アイ・ラヴ・ユー 4.6%
第5話 2月4日 LOVE IS... 4.1%
第6話 2月11日 明日に恋しよう 4.7%
最終話 2月18日 青春に捧げるメロディー 4.9%
平均視聴率 5.0%(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)

備考[編集]

  • 打ち切りを5話目収録時に知らされたトータス松本は非常にショックを受け、「もうドラマには出ない」とコメントした。ただし、この作品以後も俳優としてドラマには出演している。
  • 銀座のお店紹介(電話番号や地図など)、視聴者からのお便り紹介を作中で行った特異な作品である。
  • 主題歌を筆頭に洋楽を数多く使用しており、その版権問題から再放送やソフト化、サウンドトラックは現在まで発売されていない。
読売テレビ 月曜10時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
本家のヨメ
(2001.10.8 - 12.10)
ギンザの恋
(2002.1.7 - 2.18)
天国への階段
(2002.4.8 - 6.24)