関口知宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
せきぐち ともひろ
関口 知宏
関口 知宏
2005年、海芝浦駅にて撮影
本名 関口 智宏
生年月日 (1972-07-01) 1972年7月1日(44歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
国籍 日本
身長 183 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1996年 -
主な作品
CX『木曜の怪談MMR未確認飛行物体
NHK『関口知宏が行く 世界の鉄道の旅シリーズ』 他

関口 知宏(せきぐち ともひろ、1972年7月1日 - )は日本俳優タレントである。本名は関口 智宏(読み同じ)。血液型はA型。身長183cm。東京都出身。三桂(旧・関口宏事務所)所属。

父は司会者で俳優・タレントの関口宏、母は元歌手西田佐知子。祖父はかつての映画スターである佐野周二

来歴・人物[ソースを編集]

小学校から立教学院で学ぶ。立教小学校立教中学校(現・立教池袋中学校)、立教高等学校(現・立教新座高等学校)、立教大学経済学部経営学科卒業。米国ユタ州に1年間留学した経験を持つ。趣味は鉄道旅行、車、楽器いじり、作曲、縄文研究など。愛称は「せっきー」。 兄弟はなし。幼い頃に両親と旭化成のCMに登場した記録がある。 東京出身だが、母が大阪出身のため時折言葉が上方言葉っぽくなることがある。

大学卒業後の1996年、父が代表を務める三桂に入り、ドラマ『MMR未確認飛行物体』でデビュー。さらに同年、映画『あぶない刑事リターンズ』でスクリーンデビューを果たす。その後数々のドラマ・バラエティーに出演したが、28歳から31歳まで伊豆でひきこもっていた[1]2004年にはNHKBSの15周年企画『列島縦断 鉄道12000キロの旅 〜最長片道切符でゆく42日〜』で42日かけて北海道稚内駅から佐賀県肥前山口駅までJRのみの路線で同じ駅を2度通らずに達成した。

また2005年春、NHKで放送のスペシャルドラマ『望郷』にてデビュー10年目で初のドラマ主演を果たしたほか、上記『列島縦断 鉄道12000kmの旅』の続編として、残りの未乗車区間のJR線を乗りつくすため『列島縦断 鉄道乗りつくしの旅〜JR20000km全線走破〜』に出演し、北海道の根室駅にてJR全線走破を達成した。(同番組は3月21日5月14日の春編と9月26日11月3日の秋編に分けて放送された)。

さらに海外の鉄道旅行にも造詣が深く、アメリカ留学の経験があって英語でのコミュニケーションもとれることから、NHKハイビジョン特集でのドイツ鉄道旅行記や、イギリス鉄道旅行記、中華人民共和国の鉄道網を一筆書き旅行する36000キロの鉄道横断生放送『関口知宏の中国鉄道大紀行 〜最長片道ルート36000kmをゆく〜』(2007年4月から)などもこなしているが、長期間の海外滞在および列車での旅の負担は大きく、9月2日から始まる同番組の後編を前にした8月27日、中国での旅が終了する11月18日時を最後に「乗りつくし」の旅から引退する(もう鉄道の旅はしない)ことを表明した。ただし、NHKスタジオパーク(2007年11月27日放送)に出演した際、「一度0(ゼロ)に戻すという意味での旅からの引退。ただ、また(どのような形になるかわからないが)皆さんとは旅でお会いしたい」とのコメントを残した。2015年、鉄道紀行番組『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』でオランダベルギーオーストリアチェコをめぐることとなった。

鉄道車両の中では特にSLに思い入れがあり、番組内でC57D51DD51などの形式を自らの口から発言していたが、鉄道マニアではなく、鉄道に対する深い知識もないという。ちなみに最も好きなSLはC62。「列島縦断」シリーズの中で披露していたの演奏や作曲などにみられる音楽の実力と旅日記でみせたスケッチの実力は相当のものがある。特に音楽に関しては母が歌手であったためか、幼少期より英才教育を受けていたという。笛以外にピアノやギターの演奏、更には打ち込みでの曲作り等も度々TVで披露している。その際は即興で曲を作ってみせるなど、その万能ぶりは特筆に価する。現在も本業の傍らバンド活動をしており、プロデュースから演奏・歌唱をすべて一人で行ったCDもリリースしている。車好きとあって乗用車にはうるさく、TV出演の際、車の話題になると司会者よりも喋ったこともあった。なお愛車は1960年代オースチン・ヒーレー(通称ビッグヒーリー)。

2004年夏から毎年静岡県伊東市大室山で私的ライブ「大室山ライブ」を行っている。2008年5月10日橋田賞を受賞。

主な出演作品[ソースを編集]

連続ドラマ[ソースを編集]

単発ドラマ[ソースを編集]

映画[ソースを編集]

アニメ[ソースを編集]

  • 雪の女王(2005年5月〜2006年2月放送 NHK総合 ハンス・アレキサンドル・ホルム役)

紀行番組[ソースを編集]

その他のテレビ番組[ソースを編集]

ラジオ[ソースを編集]

テレビCM[ソースを編集]

著書[ソースを編集]

  • 『列島縦断 鉄道12000kmの旅 絵日記でめぐる43日間』 ISBN 4198619328
  • 『列島縦断 鉄道乗りつくしの旅 JR20000km全線走破 春編 絵日記でめぐる35日間』 ISBN 4198620334   
  • 『関口知宏が行く ドイツ鉄道の旅』(ドイツ鉄道の旅の絵日記) ISBN 4198621195
  • 『列島縦断 鉄道乗りつくしの旅 JR20000km全線走破 秋編 絵日記でめぐる34日間』 ISBN 4198621187
  • 『関口知宏「列島縦断」シリーズ 3巻セット』ISBN 4198690022
  • 『関口知宏が行く イギリス鉄道の旅』ISBN 419862206X
  • 『関口知宏が行く スペイン鉄道の旅』ISBN 4198622302
  • 『関口知宏が行く ギリシャ・トルコ鉄道の旅』ISBN 4198622701
  • 『関口知宏が行く スイス鉄道の旅』ISBN 4198622841

脚注[ソースを編集]

  1. ^ 産経新聞2008年1月29日付[1][リンク切れ]
  2. ^ 関口知宏が行くヨーロッパ鉄道の旅 - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス
  3. ^ 関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅 日めくり版 オランダ編”. NHK BSプレミアム. 2016年1月11日閲覧。
  4. ^ 関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅 日めくり版 ベルギー編”. NHK BSプレミアム. 2016年1月11日閲覧。

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]