ギョクハン・インレル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギョクハン・インレル Football pictogram.svg
AUT vs. SUI 2015-11-17 (178).jpg
スイス代表でのインレル (2015年)
名前
ラテン文字 Gökhan Inler
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
トルコの旗 トルコ
生年月日 (1984-06-27) 1984年6月27日(35歳)
出身地 オルテン
身長 183cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 イスタンブール
ポジション MF (CH)
背番号 88
利き足 右足
ユース
1989-1998 スイスの旗 オルテン
1998-2002 スイスの旗 ゾロトゥルン
2002-2004 スイスの旗 バーゼル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004 スイスの旗 バーゼル 0 (0)
2005-2006 スイスの旗 アーラウ 25 (3)
2006-2007 スイスの旗 チューリッヒ 52 (3)
2007-2011 イタリアの旗 ウディネーゼ 141 (6)
2011-2015 イタリアの旗 ナポリ 118 (9)
2015-2016 イングランドの旗 レスター・シティ 5 (0)
2016-2017 トルコの旗 ベシクタシュ 14 (0)
2017- トルコの旗 イスタンブール
代表歴2
2005 スイスの旗 スイス U-21 3 (0)
2006 トルコの旗 トルコ U-21 1 (0)
2006-2015 スイスの旗 スイス 86 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年6月3日現在。
2. 2015年12月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ギョクハン・インレルGökhan Inler, 1984年6月27日 - )は、スイスゾロトゥルン州オルテン出身のサッカー選手イスタンブール・バシャクシェヒルFK所属。ポジションはミッドフィールダートルコにルーツを持つ。姓はインラーとも表記される。

経歴[編集]

FCバーゼルの下部組織でプレーした後、フェネルバフチェSKと契約寸前までいくも最終的には契約まではいたらず、その後FCアーラウでプロデビューを果たす。FCチューリッヒではブレリム・ジェマイリシャビエル・マルガイラス等と共にクラブの2連覇の中心選手として活躍した。2007年FCチューリッヒ時代の監督リュシアン・ファーヴルが指揮を執ることになったドイツヘルタ・ベルリンではなくイタリアウディネーゼ・カルチョに移籍。新加入ながら中盤の要としてガエターノ・ダゴスティーノと共に奮闘し、チームのUEFAカップ出場権獲得に貢献。

2011年7月11日SSCナポリに5年契約で加入した。同胞のブレリム・ジェマイリと同じチームでプレーすることになった。

2015年8月19日レスター・シティFCに3年契約で加入[1]。退団したエステバン・カンビアッソの後釜として期待されたが、エンゴロ・カンテダニー・ドリンクウォーターがブレイクしたこともあり、チームはクラブ史上初となるリーグ優勝を達成したものの、自身は5試合の出場に留まった。

2016年8月31日トルコベシクタシュJKに完全移籍[2]

代表歴[編集]

2006年9月2日ベネズエラ代表戦でラファエル・ヴィッキーとの交代で途中出場し出場しスイス代表デビューを果たす。UEFA EURO 20082010 FIFAワールドカップにも招集され、2014 FIFAワールドカップではキャプテンとしてベスト16進出に貢献した。

UEFA EURO 2016では、レスターで控えに甘んじていたことが原因で本大会に向けた候補メンバー28名から外される結果となった[3]

人物・エピソード[編集]

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

チューリッヒ
ナポリ
レスター・シティ

脚注[編集]

外部リンク[編集]