マルコ・シュトレラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マルコ・シュトレラー Football pictogram.svg
Marco Streller (2006).jpg
名前
ラテン文字 Marco STRELLER
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
生年月日 (1981-06-18) 1981年6月18日(38歳)
出身地 シオン
身長 195cm
体重 82kg
選手情報
ポジション FW (CF)
利き足
ユース
1987-1998 スイスの旗 エシュ
1997–2000 スイスの旗 アーレスハイム
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2004 スイスの旗 バーゼル 20 (13)
2001-2002 スイスの旗 コンコルディア・バーゼル (loan) 30 (16)
2002-2003 スイスの旗 トゥーン (loan) 16 (8)
2004-2007 ドイツの旗 シュトゥットガルト 55 (9)
2006 ドイツの旗 ケルン 14 (3)
2007-2015 スイスの旗 バーゼル 199 (91)
代表歴2
2001-2002 スイスの旗 スイス U-20 3 (0)
2002-2003 スイスの旗 スイス U-21 13 (6)
2003-2011 スイスの旗 スイス 37 (12)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年12月6日現在。
2. 2012年5月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルコ・シュトレラーMarco Streller, 1981年6月18日 - )はスイス出身の元サッカー選手。ポジションはフォワード。元同国代表。

経歴[編集]

2003-04シーズン、2シーズンのレンタルから復帰したシュトレラーは16試合で13ゴールをあげたことからブンデスリーガの幾つかのクラブから興味をもたれ、2004-05シーズンにVfBシュトゥットガルトと契約した。

2004年3月14日のデビュー時に初ゴールを決めたものの、その後怪我の影響もあり2年間でわずか28試合4ゴールと低調だったために、2005-06シーズンの途中に1.FCケルンへレンタル移籍。2006-07シーズンに復帰し、チームはリーグ優勝するも自身は27試合5ゴールと活躍出来なかった。

2007年6月にFCバーゼルに復帰。2011-12シーズンからキャプテンを務めた[1]

2015年3月、シーズン終了後に現役を引退することを表明した[2]

代表[編集]

代表では2006年のFIFAワールドカップドイツ大会UEFA EURO 2008に出場したものの、2010年のFIFAワールドカップ南アフリカ大会は怪我のため代表選出されなかった。2011年4月、パフォーマンスへの厳しい批判を理由に代表引退を発表した。代表では37試合12得点の成績を残した。[3]

所属クラブ[編集]

スイスの旗 FCコンコルディア・バーゼル 2001-2002 (loan)
スイスの旗 FCトゥーン 2002-2003 (loan)
ドイツの旗 1.FCケルン 2006 (loan)

脚注[編集]

  1. ^ Marco Streller neuer FCB-Captain”. FC Basel 1893 (2011年7月3日). 2016年10月3日閲覧。
  2. ^ バーゼルの「象徴」シュトレラーが引退を表明 UEFA.com 2015年3月6日
  3. ^ Swiss pair Frei and Strellar announce retirements”. BBC Sport (2011年4月15日). 2016年10月3日閲覧。