クリストフ・スピッヒャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリストフ・スピッヒャー Football pictogram.svg
名前
本名 クリストフ・スピッヒャー
ラテン文字 Christoph SPYCHER
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
生年月日 1978年3月30日(37歳)
出身地 ヴォルフーゼン
身長 174cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム スイスの旗 BSCヤングボーイズ
ポジション DF (LSB)
利き足
代表歴
2003–2010 スイスの旗 スイス 46 (0)
2009年12月29日現在
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クリストフ・スピッヒャーChristoph Spycher, 1978年3月30日 - )は、スイス出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。日本では「スパイヒャー」、「シュピハー」と表記される事がある。

パス精度と攻撃力が持ち味の元スイス代表左サイドバック。

2007-2008シーズンは、フランクフルトの副キャプテンを務め、稲本潤一のチームメイトであった。2009-2010シーズンから、ヨアニス・アマナティディスに代わりキャプテンに就任。シーズン通じて充実なシーズンを送ったが、2010年4月、左膝を痛め、回復の目途が立たず、2010 FIFAワールドカップの出場辞退ならびに代表引退を表明した。

所属クラブ[編集]