フィリップ・デゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フィリップ・デゲン Football pictogram.svg
Philipp degen.jpg
名前
ラテン文字 Philipp DEGEN
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
生年月日 (1983-02-15) 1983年2月15日(35歳)
出身地 リースタル
身長 185cm
体重 81kg
選手情報
ポジション DF (RSB)
利き足 右足
ユース
1987-1995 スイスの旗 オーバードルフ
1995-2001 スイスの旗 バーゼル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2005 スイスの旗 バーゼル 55 (4)
2002-2003 スイスの旗 アーラウ (loan) 16 (0)
2005-2008 ドイツの旗 ドルトムント 68 (1)
2008-2011 イングランドの旗 リヴァプール 7 (0)
2010-2011 ドイツの旗 シュトゥットガルト (loan) 5 (0)
2011-2016 スイスの旗 バーゼル 76 (7)
2001-2016 通算 238 (12)
代表歴2
2001 スイスの旗 スイス U-17 5 (0)
2001 スイスの旗 スイス U-19 2 (0)
2002-2003 スイスの旗 スイス U-20 4 (0)
2003-2004 スイスの旗 スイス U-21 14 (0)
2005-2009 スイスの旗 スイス 32 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年7月9日現在。
2. 2016年7月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フィリップ・デゲンPhilipp Degen, 1983年2月15日 - )は、スイスリースタル出身の元同国代表サッカー選手。現役時代のポジションはディフェンダー(右サイドバック)。

経歴[編集]

双子の兄のダヴィド・デゲンと共に2006 FIFAワールドカップのメンバーに選ばれている。

2008-09シーズン夏季移籍期間に、ボルシア・ドルトムントからリヴァプールFCへの移籍が決定した[1][2]。移籍金などの詳細な契約内容は不明 [3][4]

しかしリヴァプールでは満足な出場機会に恵まれず、2010-11シーズン開幕前にVfBシュトゥットガルトへ買取オプション付きで期限付き移籍し、2シーズンぶりにドイツ復帰を果たした[5]。 しかしシュトゥットガルトでの出場は5試合に留まり、さらにチームが低迷したこともありシュトゥットガルトによる買取オプションは行使されず2011年6月30日にリヴァプールへ復帰することになった[6]が、契約は更新されず退団した。

11月に古巣のFCバーゼルに復帰した[7]

キャリアを通して右肩の負傷に悩まされてきたが、2015-16シーズンには同箇所の手術を要する負傷をしたことにより同シーズン限りで現役を引退した[8]

所属クラブ[編集]

スイスの旗 FCアーラウ 2002-2003 (loan)
ドイツの旗 VfBシュトゥットガルト 2010-2011 (loan)
  • スイスの旗 FCバーゼル 2011.11-2016

タイトル[編集]

クラブ
FCバーゼル

脚注[編集]

外部リンク[編集]