ハリス・セフェロヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハリス・セフェロヴィッチ Football pictogram.svg
Haris Seferović 2018 (cropped).jpg
ベンフィカでのセフェロヴィッチ (2018年)
名前
ラテン文字 Haris Seferović
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
生年月日 (1992-02-22) 1992年2月22日(29歳)
出身地 ズールゼー
身長 187cm
体重 88kg
選手情報
在籍チーム ポルトガルの旗 SLベンフィカ
ポジション FW (CF)
背番号 14
利き足 左足
ユース
1999-2004 スイスの旗 ズールゼー
2004-2007 スイスの旗 ルツェルン
2007-2009 スイスの旗 グラスホッパー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 スイスの旗 グラスホッパー 3 (0)
2010-2013 イタリアの旗 フィオレンティーナ 8 (0)
2011-2012 スイスの旗 ヌーシャテル・ザマックス (loan) 10 (1)
2012 イタリアの旗 レッチェ (loan) 5 (0)
2013 イタリアの旗 ノヴァーラ (loan) 18 (10)
2013-2014 スペインの旗 レアル・ソシエダ 24 (3)
2014-2017 ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト 86 (16)
2017- ポルトガルの旗 ベンフィカ 110 (54)
代表歴2
2007-2010  スイス U-17 11 (9)
2010-2011  スイス U-19 12 (8)
2011-2012  スイス U-21 11 (3)
2013- スイスの旗 スイス 74 (21)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年5月19日現在。
2. 2021年5月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ハリス・セフェロヴィッチHaris Seferović, ボスニア語発音: [xǎːris sefěːroʋitɕ]1992年2月22日 - )は、スイスズールゼー出身のサッカー選手プリメイラ・リーガSLベンフィカ所属。ポジションはフォワードスイス代表

クラブ経歴[編集]

キャリア初期[編集]

セフェロヴィッチは1999年に地元のアマチュアクラブであるFCズールゼーにてサッカーを始めると、2004年にFCルツェルンの下部組織に移った[1]。3年後の2009年、セフェロヴィッチの能力を高く買ったグラスホッパー・クラブ・チューリッヒによってスカウトされると、2009年4月26日、ヌーシャテル・ザマックスとのリーグ戦でプロデビューを果たした[2]。2010年1月には、ルツェルン州の最優秀若手選手に選ばれている[3]

フィオレンティーナ[編集]

2010年1月29日、セリエAACFフィオレンティーナ移籍が発表された[4][5]。移籍金は210万ユーロであり、リザーブチーム登録となった[6]。翌年5月22日、リーグ最終節のブレシア・カルチョ戦にて、アレッシオ・チェルチとの交代でデビューを飾った。しかし、翌2011-12シーズンもトップチーム昇格は叶わなったため、2011年8月11日に母国スイスのヌーシャテル・ザマックスにレンタル移籍をした[7]

2012年1月12日、ヌーシャテル・ザマックスへのレンタルを打ち切り、セリエAに所属していたUSレッチェにハーフシーズンの契約で再びレンタル移籍を決めた[8]。加入してすぐのインテル戦でデビューするも、レンタル終了までゴールを挙げられずに終わった。2012-13シーズン、シーズン前半戦はフィオレンティーナに残留したものの、レギュラー確保には至らず、冬のマーケットでセリエBノヴァーラ・カルチョへレンタルされた。ノヴァーラでは、昇格プレーオフを含むリーグ戦全18試合に出場して10ゴールを記録し、4月17日のASリヴォルノ・カルチョ戦ではキャリア初のハットトリックを達成している[9]

レアル・ソシエダ[編集]

2013年7月11日、レアル・ソシエダに4年契約で移籍した[10][11]。8月16日、ラ・リーガヘタフェCFにて初先発すると、後半14分に移籍後初ゴールを挙げた[12]。4日後にはUEFAチャンピオンズリーグのグループステージが開幕し、ソシエダはオリンピック・リヨンと対戦したが、この試合でもセフェロヴィッチはボレーによって1ゴールを記録し、順調なスタートを切った[13]。しかし、アントワーヌ・グリーズマンカルロス・ベラからポジションを奪えず、リーグ戦24試合で2ゴールと、満足いく結果は得られなかった[14]

アイントラハト・フランクフルト[編集]

2014年8月1日、アイントラハト・フランクフルトに移籍し、3年契約を交わした[15]。デビュー戦はDFBポカール1回戦のFCヴィクトリア1889ベルリン戦であったが、この試合の先制点を挙げ、ソシエダ時代と同じくデビュー戦で初ゴールを挙げてみせた[16]。1週間後のSCフライブルク戦にてブンデスリーガデビュー[17]。10月25日のDFBポカールでのVfBシュトゥットガルト戦ではイエローカード2枚による、キャリア初の退場処分を喰らった[18]

2015-16シーズン、コンディションが整わず、昨シーズンはリーグ戦で10ゴールを挙げたものの、このシーズンはわずか3ゴールに留まり、クラブもリーグ16位フィニッシュで降格プレーオフに回ることになった。そのプレーオフでは、2部3位となった1.FCニュルンベルクと対戦し、第1戦は1-1でのドロー、負ければ2部降格が決まる第2戦でセフェロヴィッチが決勝ゴールを決め、最悪の事態は免れた[19]

契約最終年となった2016-17シーズンも序盤はクラブのレギュラーとして活躍したが、後半戦はスウェーデン代表ブラニミル・フルゴタにポジションを奪われた。

ベンフィカ[編集]

2017年6月2日、セフェロヴィッチは昨シーズンのポルトガル王者SLベンフィカと5年契約を結んだ[20]。 8月5日、スーペルタッサ・カンディド・デ・オリベイラでデビューし、ジョナスとともに先発してヴィトーリアSCに3-1で勝利[21]。自身も2点目を決めた。 その4日後、ホームでSCブラガに3-1で勝利した試合でプリメイラ・リーガデビューをした[22]。同年10月には、元ベンフィカのレジェンド選手であるヌーノ・ゴメスから、チームにとって必要不可欠な選手だと絶賛された[23]。ベンフィカでのファーストシーズン、セフェロヴィッチはすべての大会を合わせて6得点したが、その後はジョナスとの2トップをラウル・ヒメネスに奪われた[24][25]

2018-19シーズンは、ルイ・ヴィトーリア監督の開幕時はチーム4番手の立ち位置から覆し、25ゴールを挙げチーム得点王となった[25][26]。リーグ戦では、セフェロヴィッチはホームでのFCポルト戦 (1-0)で決勝ゴールを決め[27]、アウェイでのスポルティングCP戦 (4-2)では先制ゴールを決めるなど、勝ち点に繋がるゴールを多くあげた[28]。2月14日に行われたUEFAヨーロッパリーグ・ベスト32のガラタサライSK戦では、2-1で勝利し、ベンフィカのトルコでの初勝利に貢献した[26][29]。このゴールで、同シーズンの通算17ゴール目となり、2019年には一時的に世界の全リーグを通じた得点王であった。 リーグ戦で23ゴールを記録したことで、リーグ得点王に輝き、海外リーグで得点王となった2人目のスイス人選手 (アレクサンダー・フライに次ぐ)となった[30]

2019-20シーズン、ブラジル人のカルロス・ヴィニシウスの加入により、セフェロヴィッチの出番とゴール数は減少した[31]。 翌年、ヴィニシウスがトッテナム・ホットスパーFCにレンタルされたことで、セフェロヴィッチはレギュラーに復帰し、得点王であるスポルティングのペドロ・ゴンサウヴェスよりも1つ少ない22ゴールを記録した[32]

代表経歴[編集]

スイス代表でのセフェロヴィッチ (2015年)

U-17スイス代表では、2009年に行われたFIFA U-17ワールドカップで優勝を経験し[33]、自身も5ゴールを挙げて大会得点王に輝いた[34]。その5ゴールを内1つは、決勝戦のナイジェリア戦で挙げた決勝ゴールである[35]

2013年、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表スロベニア代表戦を前に、セフェロヴィッチを招集する意向を示し、セフェロヴィッチ自身も乗り気だったが、のちにスイス代表もオファーを出したことで、より国際的な競争力がある後者をセフェロヴィッチは選択し、ギリシャ戦でデビューした[36]。2013年6月8日、代表3戦目となったこの日の2014 FIFAワールドカップ予選キプロス戦にて負傷したヨジップ・ドルミッチに変わってピッチに入ると、0-0での均衡を破る決勝ゴールを挙げ、代表初ゴールを記録した[37]

2014年6月2日、オットマー・ヒッツフェルト監督によって2014 FIFAワールドカップに臨むスイス代表に選出された[38]。大会初戦のエクアドル戦にて後半25分から出場すると、2-1での勝利に繋がる決勝点を挙げ、勝ち点3獲得に大きく貢献した[39]

2015年8月からスタートしたUEFA EURO 2016の予選では、10試合中8試合に出場して3ゴールを挙げ、EURO本大会への出場権獲得に一役買った[40]。本大会では、CFのポジションでレギュラーに定着したが、大会無得点に終わり、チームもベスト16で敗退した。

2018 FIFAワールドカップでは、初戦のブラジル戦、第2戦のセルビア戦に先発したものの無得点が続き、グループステージ第3節のコスタリカ戦ではベンチに回った。それでもチームはベスト16に進出したが、1-0でスウェーデンに敗れた。2018年11月8日、UEFAネーションズリーグにてベルギーと対戦したスイスは、セフェロヴィッチの代表初ハットトリックという助けもあり、グループステージ突破を決めた[41]。決勝トーナメントでは、ベスト4のポルトガル戦に敗れ、3, 4位決定戦に回ったが、ここでもイングランドに敗北を喫し、記念すべき第1回大会は第4位で終えた。

2021年5月、UEFA EURO 2020に臨むスイス代表に選出された。グループリーグ第2戦のトルコ戦でゴールを決め、チームの大会初勝利に貢献[42]、決勝トーナメント1回戦のフランス戦では2-3と追い上げるゴールを決め、延長PK戦の末に勝利した[43]

人物[編集]

セフェロヴィッチの両親は息子が生まれるまでボスニア・ヘルツェゴビナサンスキ・モストに住んでおり、セフェロヴィッチ自身もこの地で生まれたボシュニャク人であるが、1992年から勃発したボスニア・ヘルツェゴビナ紛争の戦火から逃れるために家族揃ってスイスへと移住した[44]。また、母親はトルコ系、父親はムスリム系の血を引いている[45][46][47]

2020年12月28日、新型コロナウイルス感染症に感染したことを公表した[48]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

2021年5月23日現在[49]
クラブ シーズン リーグ カップ リーグカップ UEFA その他 通算
ディヴィジョン 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
グラスホッパー 2008-09 チャレンジリーグ 1 0 0 0 0 0 1 0
2009-10 2 0 0 0 2 0
クラブ通算 3 0 0 0 0 0 3 0
フィオレンティーナ 2010-11 セリエA 1 0 2 0 3 0
2012-13 7 0 2 1 9 1
クラブ通算 8 0 4 1 12 1
ヌーシャテル・ザマックス (loan) 2011-12 スーパーリーグ 14 2 0 0 0 0 14 2
レッチェ (loan) 2011-12 セリエA 5 0 0 0 5 0
ノヴァーラ (loan) 2012-13 セリエB 18 10 0 0 18 10
レアル・ソシエダ 2013-14 ラ・リーガ 24 2 8 1 8 1 40 4
フランクフルト 2014-15 ブンデスリーガ 32 10 2 1 34 11
2015-16 29 3 2 0 2 1 33 4
2016-17 25 3 4 1 29 4
クラブ通算 86 16 8 2 2 1 96 19
ベンフィカ 2017-18 プリメイラ・リーガ 20 4 2 0 2 1 4 1 0 0 29 7
2018-19 29 23 5 0 4 2 13 2 51 27
2019-20 30 5 5 2 2 0 7 2 1 0 45 9
2020-21 31 22 6 4 2 0 8 0 1 0 48 26
クラブ通算 110 54 18 6 10 3 32 5 3 1 173 69
キャリア通算 268 84 38 10 10 3 40 6 5 2 361 107

代表[編集]

2021年3月30日現在[50]
代表国 出場 得点
スイスの旗 スイス 2013 9 1
2014 11 3
2015 7 3
2016 11 1
2017 9 3
2018 12 6
2019 5 1
2020 6 1
2021 4 2
通算 74 21

代表ゴール[編集]

# 日付 会場 対戦国 得点 結果 大会
1. 2013年6月8日 スイスの旗 ジュネーヴ, スタッド・ドゥ・ジュネーヴ  キプロス 1–0 1–0 2014 FIFAワールドカップ予選
2. 2014年6月15日 ブラジルの旗 ブラジリア, エスタジオ・ナシオナル・デ・ブラジリア  エクアドル 2–1 2–1 2014 FIFAワールドカップ
3. 2014年10月14日 サンマリノの旗 セラヴァッレ, サンマリノ・スタジアム  サンマリノ 1–0 4–0 UEFA EURO 2016予選
4. 2–0
5. 2015年3月27日 スイスの旗 ルツェルン, スイスポルアレナ  エストニア 3–0 3–0
6. 2015年11月17日 オーストリアの旗 ウィーンエルンスト・ハッペル・シュターディオン  オーストリア 1–0 2–1 親善試合
7. 2–1
8. 2016年10月7日 ハンガリーの旗 ブダペストグルパマ・アレーナ  ハンガリー 1–0 3–2 2018 FIFAワールドカップ予選
9. 2017年8月31日 スイスの旗 ザンクト・ガレンAFGアレーナ  アンドラ 1–0 3–0
10. 2–0
11. 2017年9月3日 ラトビアの旗 リガスコント・スタディオン  ラトビア 1–0 3–0
12. 2018年6月8日 スイスの旗 ルガーノコルナレド・スタジアム  日本 2–0 2–0 親善試合
13. 2018年9月8日 スイスの旗 ザンクト・ガレンAFGアレーナ  アイスランド 4–0 6–0 UEFAネーションズリーグ2018-19
14. 2018年10月15日 アイスランドの旗 レイキャヴィークラウガルタルスヴェルル 1–0 2–1
15. 2018年11月18日 スイスの旗 ルツェルン, スイスポルアレナ  ベルギー 2–2 5–2
16. 3–2
17. 5–2
18. 2019年10月15日 スイスの旗 ジュネーヴ, スタッド・ドゥ・ジュネーヴ  アイルランド 1–0 2–0 UEFA EURO 2020予選
19. 2020年9月3日 ウクライナの旗 リヴィウアリーナ・リヴィウ  ウクライナ 1–1 1–2 UEFAネーションズリーグ2020-21
20. 2021年3月25日 ブルガリアの旗 ソフィアヴァシル・レフスキ国立競技場  ブルガリア 2–0 3–1 2022 FIFAワールドカップ予選
21. 2021年3月31日 スイスの旗 ザンクト・ガレンAFGアレーナ  フィンランド 3–2 3–2 親善試合
22. 2021年6月20日 アゼルバイジャンの旗 バクーバクー・オリンピックスタジアム  トルコ 1–0 3–1 UEFA EURO 2020
23. 2021年6月28日 ルーマニアの旗 ブカレストスタディオヌル・ナツィオナル  フランス 1–0 2–3 UEFA EURO 2020
24. 2–3

タイトル[編集]

クラブ[編集]

SLベンフィカ

代表[編集]

U-17スイス代表

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Haris Seferovic, der rosa Bomber!
  2. ^ “Das Bild, das Seferovics Leben verändert”. Basler Zeitung. http://bazonline.ch/sport/dossier/u17wm-in-nigeria/Das-Bild-das-Seferovics-Leben-veraendert/story/13783879 2021年6月13日閲覧。 
  3. ^ REGIOfussball.ch – Fussball in der Region Luzern – Zentralschweiz: Haris Seferovic erhält Nachwuchspreis
  4. ^ Movimentazione Diritti Pluriennali alle Prestazioni di Calciatori Professionisti nell'esercizio 2010 al 31/12/2010”. Italian C.C.I.A.A.. ACF Fiorentina S.p.A.. 2012年12月31日閲覧。
  5. ^ SPSN.com - sport.ch”. sportalplus.com. 2010年1月29日閲覧。
  6. ^ ViolaChannel - Dettaglio ultim'ora”. it.violachannel.tv. 2021年6月13日閲覧。
  7. ^ “Seferovic al Neuchatel Xamax” (イタリア語). ACF Fiorentina. (2011年8月4日). http://it.violachannel.tv/dettaglio-ultimora/items/seferovic-al-neuchatel-xamax.html 2011年8月4日閲覧。 
  8. ^ U.S. Lecce”. U.S. Lecce. 2012年1月12日閲覧。
  9. ^ “Seferovic, dal Novara al gol Mondiale con la Svizzera” (イタリア語). La Stampa. (2014年6月15日). http://www.lastampa.it/2014/06/15/edizioni/novara/sport/seferovic-dal-novara-al-gol-mondiale-con-la-svizzera-PLUpPE6dRrOMdIYsnhHEQL/pagina.html 2014年6月15日閲覧。 
  10. ^ “La Real Sociedad ficha a Haris Seferovic” (スペイン語). Realsociedad.com. (2013年7月11日). http://www.realsociedad.com/document/view/spa/0/165328/la-real-sociedad-ficha-a-haris-seferovic 2013年7月11日閲覧。 
  11. ^ ACF Fiorentina S.p.A. bilancio (financial report and accounts) on 31 December 2012, PDF purchased from Italian C.C.I.A.A.
  12. ^ “Winning start for Sociedad”. Sky Sports News. (2013年8月16日). http://www1.skysports.com/football/live/match/299538/report 2014年6月15日閲覧。 
  13. ^ “Seferovic, de volea, confirma que una estrella ha llegado a Anoeta [Seferovic, from his volley, confirms that a star has arrived at Anoeta”]. Marca. (2013年8月20日). http://www.marca.com/2013/08/20/futbol/equipos/real_sociedad/1377030049.html 
  14. ^ “Five-star Sociedad blitz Osasuna”. Sky Sports News. (2013年11月2日). http://www1.skysports.com/football/live/match/303925/report 2014年6月15日閲覧。 
  15. ^ “Transfer news: Eintracht Frankfurt sign Switzerland forward Haris Seferovic from Real Sociedad”. Sky Sports News. (2014年8月1日). http://www1.skysports.com/football/news/11900/9403215/transfer-news-eintracht-frankfurt-sign-switzerland-forward-haris-seferovic-from-real-sociedad 2014年10月27日閲覧。 
  16. ^ “Joker Meier bringt Chancen und das 2:0 ins Spiel” (ドイツ語). kicker.de. (2014年8月16日). http://www.kicker.de/news/fussball/dfbpokal/spielrunde/dfb-pokal/2014-15/1/2397928/spielbericht_viktoria-89-berlin-44202_eintracht-frankfurt-32.html 2014年10月27日閲覧。 
  17. ^ “German Bundesliga: Frankfurt make winning start”. Sky Sports News. (2014年8月23日). http://www1.skysports.com/football/live/match/316185/report 2014年10月27日閲覧。 
  18. ^ “Stuttgart edges Eintracht in nine-goal thriller”. Fox News. (2014年10月25日). http://www.foxnews.com/sports/2014/10/25/stuttgart-edges-eintracht-in-nine-goal-thriller/ 2014年10月27日閲覧。 
  19. ^ Hallam, Mark (2016年5月23日). “Frankfurt survive Bundesliga relegation playoff against Nuremberg”. Deutsche Welle. https://www.dw.com/en/frankfurt-survive-bundesliga-relegation-playoff-against-nuremberg/a-19278812 2018年7月28日閲覧。 
  20. ^ “Quero ganhar títulos com esta camisola” (ポルトガル語). (2017年6月2日). http://www.slbenfica.pt/30/news/info/hrNGRwMPEEOejli6Jhq6BQ 2017年6月2日閲覧。 
  21. ^ “Jonas e Seferovic embalaram Benfica para a sétima Supertaça”. Público. (2017年8月5日). https://www.publico.pt/2017/08/05/desporto/cronica%20de%20jogo/benfica-entra-na-epoca-com-conquista-da-supertaca-1781496 2017年12月3日閲覧。 
  22. ^ “Seferovic: "Foi fantástico jogar no Estádio da Luz"” (ポルトガル語). Record. (2017年8月10日). https://www.record.pt/futebol/futebol-nacional/liga-nos/benfica/detalhe/seferovic-foi-fantastico-jogar-no-estadio-da-luz.html 2017年12月3日閲覧。 
  23. ^ Baguinho, Sandro (2017年10月3日). “Nuno Gomes acredita em Seferovic e destaca jogador do Braga” (ポルトガル語). O Jogo. https://www.ojogo.pt/futebol/1a-liga/benfica/noticias/interior/nuno-gomes-acredita-em-seferovic-e-destaca-jogador-do-braga-8817879.html 2017年12月3日閲覧。 
  24. ^ “Seferovic está na montra do Mundial e na mira de dois clubes” (ポルトガル語). O Jogo. (2018年6月15日). https://www.ojogo.pt/futebol/1a-liga/benfica/noticias/interior/seferovic-esta-na-montra-do-mundial-e-na-mira-de-dois-clubes-9469568.html 2018年6月17日閲覧。 
  25. ^ a b Roseiro, Bruno (2019年1月11日). “Seferovic, a quarta opção que recusou sair e acaba a primeira volta como melhor marcador do Benfica” (ポルトガル語). Observador. https://observador.pt/2019/01/11/seferovic-a-quarta-opcao-que-recusou-sair-e-acaba-a-primeira-volta-como-melhor-marcador-do-benfica/ 2019年2月16日閲覧。 
  26. ^ a b “Não há ninguém como Seferovic em 2019” (ポルトガル語). A Bola. (2019年2月14日). https://www.abola.pt/Clubes/Noticias/Ver/773714/40/ 2019年2月16日閲覧。 
  27. ^ Andrade, David (2018年10月7日). “De proscrito a herói, Seferovic resolveu o clássico” (ポルトガル語). Público. https://www.publico.pt/2018/10/07/desporto/cronica%20de%20jogo/benfica-vence-fc-porto-ultrapassa-os-dragoes-e-passa-a-lider-1846514 2019年2月16日閲覧。 
  28. ^ Almeida, Isaura (2019年2月3日). “Seferovic-Félix. A dupla infernal de Lage que anulou o leão no dérbi” (ポルトガル語). Diário de Notícias. https://www.dn.pt/desportos/interior/rivais-de-lisboa-com-os-mesmos-interesses-no-derbi-tres-pontos--10530012.html 2019年2月16日閲覧。 
  29. ^ “Águia voa em Istambul” (ポルトガル語). UEFA. (2019年2月14日). https://pt.uefa.com/uefaeuropaleague/season=2019/matches/round=2000991/match=2026884/postmatch/report/ 2019年2月16日閲覧。 
  30. ^ “Seferovic às portas de um feito suíço no Benfica” (ポルトガル語). (2019年5月17日). https://www.ojogo.pt/futebol/1a-liga/benfica/noticias/interior/seferovic-as-portas-de-um-feito-suico-no-benfica-10910803.html 2019年5月19日閲覧。 
  31. ^ Roseiro, Bruno (2019年12月19日). “Vinícius, um matemático que arredonda os números (e que leva nove golos nos últimos nove jogos)” (ポルトガル語). Observador. https://observador.pt/2019/12/19/vinicius-um-matematico-que-arredonda-os-numeros-e-que-leva-nove-golos-nos-ultimos-nove-jogos/ 2021年4月26日閲覧。 
  32. ^ “Pedro Gonçalves ultrapassa Seferovic e é o melhor marcador do campeonato” (ポルトガル語). Diário de Notícias. (2021年5月20日). https://www.dn.pt/desporto/pedro-goncalves-ultrapassa-seferovic-e-e-o-melhor-marcador-do-campeonato-13740074.html 2021年5月20日閲覧。 
  33. ^ 20min.ch, 20minuten.ch, 20 Minuten, 20 Min. “Es gibt nur die Schweizer Nati für mich”. 2021年6月13日閲覧。
  34. ^ FIFA U-17-Weltmeisterschaft Indien 2017”. FIFA. 2021年6月13日閲覧。
  35. ^ “Haris SEFEROVIC”. FIFA. https://www.fifa.com/worldcup/players/player=311554/profile-detail.html 2014年6月16日閲覧。 
  36. ^ Greece v Switzerland”. EU-Football.info. 2014年6月15日閲覧。
  37. ^ Switzerland v Cyprus”. EU-Football.info. 2014年6月15日閲覧。
  38. ^ “Switzerland World Cup 2014 squad”. The Telegraph. (2014年6月2日). https://www.telegraph.co.uk/sport/football/teams/switzerland/10810381/Switzerland-World-Cup-2014-squad.html 2014年6月16日閲覧。 
  39. ^ “Switzerland 2–1 Ecuador”. BBC Sport. (2014年6月15日). https://www.bbc.co.uk/sport//football/25285085 2014年6月15日閲覧。 
  40. ^ Fish, Joe (2014年10月14日). “Result: Switzerland beat San Marino for first points of Euro 2016 qualifying”. Sports Mole. https://www.sportsmole.co.uk/football/switzerland/euro-2016/result/result-swiss-beat-san-marino-for-first-points_182584.html 2018年6月9日閲覧。 
  41. ^ “Football news - Haris Seferovic smashes hat-trick for Switzerland as Belgium crash out”. Eurosport. (2018年11月18日). https://www.eurosport.co.uk/football/uefa-nations-league/2018-2019/football-news-haris-seferovic-smashes-hat-trick-for-switzerland-as-belgium-crash-out_sto7016730/story.shtml 2018年11月18日閲覧。 
  42. ^ シャキリ左右で2発も…スイスは得失点差で及ばず3位通過の結果待ち”. ゲキサカ (2021年6月21日). 2021年6月21日閲覧。
  43. ^ 世界王者を破るPKストップ! スイスGKゾマー「信じられないことだ」”. ゲキサカ (2021年6月30日). 2021年6月30日閲覧。
  44. ^ Viole sve dogovorile s Grasshopperom
  45. ^ Duayeni, Magazin. “ARNAVUT FUTBOLCU SEFEROVİC, AVRUPA'YA DERS VERDİ!” (トルコ語). m.magazinduayeni.com. 2021年6月13日閲覧。
  46. ^ Swiss striker Seferovic moves to Frankfurt”. Yahoo Sports. 2021年6月13日閲覧。
  47. ^ Foulkes, Imogen. “Unlikely heroes of Switzerland”. BBC Sport. https://www.bbc.com/news/world-europe-28085070 2014年7月1日閲覧。 
  48. ^ “COVID-19: dois casos no Futebol Profissional” (ポルトガル語). (2020年12月28日). https://www.slbenfica.pt/pt-pt/agora/noticias/2020/12/28/futebol-profissional-benfica-informacao-dois-casos-positivos-covid-19-joao-ferreira-e-seferovic 2020年12月29日閲覧。 
  49. ^ Haris Seferovic - Transfermarkt, 2021年5月23日閲覧
  50. ^ ハリス・セフェロヴィッチ - National-Football-Teams.com

外部リンク[編集]