オリグバッジョ・イスマイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イスマイラ Football pictogram.svg
名前
本名 オリグバッジョ・イスマイラ
Origbaajo Ismaila
愛称 カカ[1]
ラテン文字 Ismaila
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1998-08-04) 1998年8月4日(23歳)
出身地 クワラ州イロリン[1]
身長 188cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 京都サンガF.C.
ポジション FW
背番号 39
利き足[1]
ユース
2014 ロイヤル・フットボールアカデミー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016 ゲートウェイ
2017-2018 バリガ・プロフェッショナル
2018 セルクル・ド・ジョアシャン (loan)
2019-2021 福島ユナイテッドFC 66 (25)
2021- 京都サンガF.C.
代表歴
2016  ナイジェリア U-17
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

オリグバッジョ・イスマイラOrigbaajo Ismaila, 1998年8月4日 - )は、ナイジェリアクワラ州イロリン出身のサッカー選手。ポジションは、フォワード(FW)。Jリーグでの登録名はイスマイラ

来歴[編集]

ロイヤル・フットボールアカデミーを経て、2016年ゲートウェイFC英語版へ加入し、同年、U-17ナイジェリア代表でもプレーした[2]2017年バリガ・プロフェッショナルFCに所属し、2018年モーリシャスセルクル・ド・ジョアシャンSC英語版期限付き移籍した[2]

2019年4月、福島ユナイテッドFCへ移籍加入した[2][3]。5月19日、J3リーグ第9節のAC長野パルセイロ戦で初ゴールを決めた。

2020年6月、新型コロナウイルスの影響で延期されていたJ3リーグで、開幕戦となったヴァンラーレ八戸戦で先制点を挙げた。これは同年のJ3リーグのシーズン最初のゴールとなった[4]。8月9日のカマタマーレ讃岐戦ではハットトリックを達成するなど得点を重ね[5]、同年のリーグ戦で33試合に出場しチームトップの13得点を挙げた。

2021年7月9日、京都サンガF.C.に完全移籍により加入した[6]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ナイジェリア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2016 ゲートウェイ ナショナルB2 -
2017 バリガ -
モーリシャス リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2017-18 ジョアシャン プレミア -
2018-19 - -
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2019 福島 20 J3 19 4 - - 19 4
2020 9 33 13 - - 33 13
2021 14 8 - - 14 8
京都 J2 - -
通算 ナイジェリア ナショナルB2 -
モーリシャス プレミア -
日本 J2 - -
日本 J3 66 25 - - 66 25
総通算 -
出場歴

代表歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]