ウィルメル・フォント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はフォント第二姓(母方の)はゴメスです。
ウィルメル・フォント
Wilmer Font
タンパベイ・レイズ #62
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 バルガス州ラ・グアイラ
生年月日 (1990-05-24) 1990年5月24日(28歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2006年 アマチュアFA
初出場 2012年9月18日 ロサンゼルス・エンゼルス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ウィルメル・フォント・ゴメスWilmer Font Gomez, 1990年5月24日 - )は、ベネズエラバルガス州ラ・グアイラ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBタンパベイ・レイズ所属。

経歴[編集]

プロ入りとレンジャーズ時代[編集]

2006年、16歳でテキサス・レンジャーズと契約してプロ入り。

2007年2008年は傘下のルーキー級アリゾナリーグ・レンジャーズでプレー。

2009年はA級ヒッコリー・クロウダッズでプレー。

2010年はA級ヒッコリーでプレー後、5月からA+級ベーカーズフィールド・ブレイズ英語版に昇格。

2011年は右ひじの怪我によるトミー・ジョン手術でシーズンを棒に振った。

2012年、A+級マートルビーチ・ペリカンズ[1]で復帰。8月からAA級フリスコ・ラフライダーズに昇格、9月16日にメジャー初昇格を果たし、9月18日ロサンゼルス・エンゼルス戦でメジャーデビュー。7点ビハインドの6回裏から登板し、1回を無安打1四球無失点に抑えた。この年は3試合に登板して0勝0敗だった。チームはワイルドカードでプレーオフに進出したが、フォントはロースター入りすることができずシーズンを終えた。

2013年はAA級フリスコで開幕を迎え、6月下旬にAAA級ラウンドロック・エクスプレスに昇格。7月11日にメジャーに再昇格し、2試合を無失点に抑えたが、7月18日に再びAAA級ラウンドロックに降格した。結局、この年は2試合(1.1回)に登板して0勝0敗・防御率0.00でシーズンを終えた。

2014年2月17日にレンジャーズと1年契約に合意した[2]。この年のメジャー登板は無く、10月2日DFA[3]、6日に40人枠外となった[4]

独立リーグ時代[編集]

2014年11月30日シンシナティ・レッズとマイナー契約を結んだが、2015年3月31日に自由契約となった[5]

その後、独立リーグカナディアン・アメリカン・リーグオタワ・チャンピオンズ英語版と契約した。同球団には2016年途中まで在籍した。

ブルージェイズ傘下時代[編集]

2016年7月4日トロント・ブルージェイズとマイナー契約を結んだ。傘下のAA級ニューハンプシャー・フィッシャーキャッツとAAA級バッファロー・バイソンズでプレーし、2球団合計で12試合(先発11試合)に登板して4勝4敗・防御率3.68・55奪三振の成績を残した。オフの11月7日FAとなった[4]

ドジャース時代[編集]

2016年12月21日ロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結んだ[4]

2017年は4月下旬から傘下のAAA級オクラホマシティ・ドジャースでプレー。9月2日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[6]

2018年4月23日にDFAとなった[7]

アスレチックス時代[編集]

2018年4月25日ローガン・サローとのトレードで、オークランド・アスレチックスへ移籍した[8]5月23日にDFAとなった[9]

レイズ時代[編集]

2018年5月25日ピーター・ベイヤーとのトレードで、タンパベイ・レイズへ移籍した[10]。移籍後は先発投手陣が不足するチーム事情から先発を任され、6月23日の対ニューヨーク・ヤンキース戦でメジャー初勝利を挙げた。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2012 TEX 3 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 10 2.0 0 0 4 0 0 1 1 0 2 2 9.00 2.00
2013 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 7 1.1 1 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0.00 2.25
2017 LAD 3 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 22 3.2 7 2 4 0 0 3 0 0 7 7 17.18 3.00
2018 6 0 0 0 0 0 2 0 0 .000 48 10.1 18 5 1 1 0 7 0 0 13 13 11.32 1.84
OAK 4 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 37 6.2 13 5 4 0 0 9 1 0 11 11 14.85 2.55
TB 9 5 0 0 0 2 1 0 0 .667 107 27.0 15 2 11 0 1 20 0 0 5 5 1.67 0.96
'18計 19 5 0 0 0 2 3 0 0 .400 192 44.0 46 12 16 1 1 36 1 0 29 29 5.93 1.41
MLB:4年 27 5 0 0 0 2 3 0 0 .400 231 51.0 54 14 26 1 1 40 2 0 38 38 6.71 1.57
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 53(2012年 - 2013年)
  • 62(2017年 - 2018年4月22日、2018年5月30日 - )
  • 57(2018年4月28日 - 同年5月22日)

脚注[編集]

  1. ^ 2011年から2014年までレンジャーズ傘下
  2. ^ Texas Rangers agree to terms with nine players on one-year contracts”. MLB.com Rangers Press Release (2014年2月17日). 2014年2月18日閲覧。
  3. ^ “Rangers receive Alfredo Figaro from Milwaukee on waiver claim”. MLB.com. (2014年10月2日). http://m.rangers.mlb.com/news/article/97322008/rangers-receive-alfredo-figaro-from-milwaukee-on-waiver-claim 2015年5月25日閲覧。 
  4. ^ a b c MLB公式プロフィール参照。2018年4月29日閲覧。
  5. ^ Todd, Jeff (2015年3月31日). “Released: Bello, Herndon, Accardo, Rodriguez, Rogers”. mlbtraderumors.com. 2015年5月25日閲覧。
  6. ^ Dodgers add Brock Stewart, Wilmer Font” (英語). SB Nation (2017年9月2日). 2017年9月3日閲覧。
  7. ^ Ken Gurnick (2018年4月23日). “Dodgers designate reliever Font for assignment” (英語). MLB.com. 2018年4月29日閲覧。
  8. ^ Jane Lee (2018年4月25日). “A's acquire Font from Dodgers for Salow” (英語). MLB.com. 2018年4月29日閲覧。
  9. ^ Steve Adams (2018年5月23日). “A’s Place Khris Davis On DL, Designate Wilmer Font, Recall Franklin Barreto” (英語). mlbtraderumors.com. 2018年5月27日閲覧。
  10. ^ A's deal Font to Rays for Minor Leaguer” (英語). MLB.com (2018年5月25日). 2018年5月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]