アラビア語スーダン方言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アラビア語スーダン方言
話される国 スーダンの旗 スーダン
話者数 1700万人 (1991年)[1]
言語系統
表記体系 アラビア文字
言語コード
ISO 639-1 ar
ISO 639-2 ara
ISO 639-3 apd
テンプレートを表示

アラビア語スーダン方言は、アラビア語口語アーンミーヤ)のひとつでスーダン国内全体で話されている。スーダンにいるいくつかの部族ではいまだにサウジアラビアのものと同様のアクセントで話されている。

Árabe sudanés.png

歴史[編集]

1888年に英国の王立人類学誌は、スーダンにおけるアラビア語が「純粋であり古風なアラビア語」であると主張した。特定の文字の発音がシリア方言に似ていて、エジプト方言とは異なっていた。[2]

参照[編集]

  1. ^ Sudanese Arabic reference at Ethnologue (16th ed., 2009)
  2. ^ Royal Anthropological Institute of Great Britain and Ireland, JSTOR (Organization) (1888). Journal of the Royal Anthropological Institute of Great Britain and Ireland, Volume 17. p. 11. http://books.google.com/books?id=ZSDBkKgNgx8C&pg=PA16&dq=jaalin&hl=en&ei=3MPaTYDDCMHdgQf947FY&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=2&ved=0CC8Q6AEwAQ#v=onepage&q=arab%20speaking%20tribes%20of%20the%20sudan%20archaic%20pure&f=false 2011年5月8日閲覧。.