Broadwellマイクロアーキテクチャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Broadwellマイクロアーキテクチャ(ブロードウェル マイクロアーキテクチャ)とは、インテルによって開発されているHaswellマイクロアーキテクチャを14nmプロセスルールにシュリンクしたマイクロプロセッサマイクロアーキテクチャである[1][2]。Mobile版は2014年後半、LGA socket対応製品は2015年販売開始予定。Multi-Chip Package (MCP) を採用予定。

概要[編集]

Broadwellマイクロアーキテクチャはいくつか命令を追加予定[3][4]

  • ADOX, ADCX - 任意精度の整数演算[5]
  • RDSEED - NIST SP 800-90B, 800-90C による 16, 32, 64ビットの乱数生成[6]
  • PREFETCHW[6]

3つの主要な形態で出荷予定[7]

  1. デスクトップ版 (LGA1150 ソケット): Broadwell-K
  2. モバイル・ラップトップ版 (PGA ソケット): Broadwell-M
  3. BGA版
    1. TDP55W または 35W: Broadwell-H ("All-in-one" システム向け, Mini-ITX フォームファクタマザーボード, 小さなフットプリントのフォーマット)
    2. TDP15W以下 (SoC): Broadwell-U (UltraBook 向け)
    3. TDP10W以下 (SoC): Broadwell-Y (タブレットやUltraBookクラス向け)

後継[編集]

後継はSkylakeマイクロアーキテクチャの予定。

IntelProcessorRoadmap-3.svg

参照[編集]

  1. ^ 22nm Details (PDF)”. Intel. 2012年1月4日閲覧。
  2. ^ Demerjian, Charlie. “After Intel's Haswell comes Broadwell”. SemiAccurate. 2012年1月4日閲覧。
  3. ^ http://software.intel.com/en-us/articles/intel-software-development-emulator
  4. ^ Intel® Architecture Instruction Set Extensions Programming Reference (Document number 319433-013B) // Intel, July 2012, Chapter 9 "ADDITIONAL NEW INSTRUCTIONS"
  5. ^ New Instructions Supporting Large Integer Arithmetic on Intel® Architecture Processors (Document number 327831 -001) // Intel, August 2012
  6. ^ a b Intel® C++ Composer XE 2013 for Windows* Installation Guide and Release Notes (Document number: 321414-004US) // Intel, 4 October 2012; section "3.2.4 Inline assembly and intrinsic support for Intel architecture code named Broadwell added to Composer XE 2013 Update 1", page 13
  7. ^ Intel Haswell and Broadwell Silicon Variants Detailed // techPowerUp, December 26th 2012

関連項目[編集]