2001年世界水泳選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

2001年世界水泳選手権(2001ねんせかいすいえいせんしゅけん)は、2001年7月16日から同年7月29日まで福岡県福岡市博多区マリンメッセ福岡を中心に行われた第9回世界水泳選手権である。

概要[編集]

アジアで初めて開催された世界水泳選手権である。世界で初めて常設ではなく50m公認プールを仮設して行われた。

競泳とシンクロナイズドスイミングはマリンメッセ福岡、飛込競技は福岡県立総合プール、男子水球は博多の森センターコート、女子水球は福岡市立総合西市民プール、オープンウォータースイミングは百道浜で行われた。

この大会からオリンピックでは行われない、男子800m自由形と女子1500m自由形、自由形以外の50mが正式種目になった。

大会テーマ曲は、B'zの「ultra soul」だった。終了間際では「GOLD」も使用された。

大会マスコット河童をモチーフに作られた「ぱちゃぽ」で、大会終了後も日本水泳連盟のマスコットとして引き続き使用されている。

競技結果[編集]

競泳[編集]

男子[編集]

種目
自由形
50m アンソニー・アービン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
22秒09 ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド
オランダの旗 オランダ
22秒16 ローランド・スクーマン
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国
山野井智広
日本の旗 日本
22秒18
100m アンソニー・アービン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
48秒33
大会新
ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド
オランダの旗 オランダ
48秒43 ラーシュ・フレランダー
スウェーデンの旗 スウェーデン
48秒79
200m イアン・ソープ
オーストラリアの旗 オーストラリア
1分44秒06
世界新
ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド
オランダの旗 オランダ
1分45秒81 クリート・ケラー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1分47秒10
400m イアン・ソープ
オーストラリアの旗 オーストラリア
3分40秒17
世界新
グラント・ハケット
オーストラリアの旗 オーストラリア
3分42秒51 エミリアノ・ブレンビラ
イタリアの旗 イタリア
3分45秒11
800m イアン・ソープ
オーストラリアの旗 オーストラリア
7分39秒16
世界新
グラント・ハケット
オーストラリアの旗 オーストラリア
7分40秒34 グレーム・スミス
イギリスの旗 イギリス
7分51秒12
1500m グラント・ハケット
オーストラリアの旗 オーストラリア
14分34秒56
世界新
グレーム・スミス
イギリスの旗 イギリス
14分58秒94 アレクセイ・フィリペッツ
ロシアの旗 ロシア
15分01秒43
背泳ぎ
50m ランドル・バル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
25秒34 トーマス・ルプラト
ドイツの旗 ドイツ
25秒44 マット・ウェルス
オーストラリアの旗 オーストラリア
25秒49
100m マット・ウェルス
オーストラリアの旗 オーストラリア
54秒31
大会新
オルン・アルナルソン
アイスランドの旗 アイスランド
54秒75 シュテファン・ドリーセン
ドイツの旗 ドイツ
54秒91
200m アーロン・ピアソル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1分57秒13
大会新
マルクス・ローガン
オーストリアの旗 オーストリア
1分58秒07 オルン・アルナルソン
アイスランドの旗 アイスランド
1分58秒37
平泳ぎ
50m オレグ・リソゴル
ウクライナの旗 ウクライナ
27秒52
大会新
ロマン・スロードノフ
ロシアの旗 ロシア
27秒60 ドメニコ・フィオラバンティ
イタリアの旗 イタリア
27秒72
100m ロマン・スロードノフ
ロシアの旗 ロシア
1分00秒16 ドメニコ・フィオラバンティ
イタリアの旗 イタリア
1分00秒47 エド・モーゼス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1分00秒61
200m ブレンダン・ハンセン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2分10秒69
大会新
マクシム・ポドプリゴラ
オーストリアの旗 オーストリア
2分11秒09 北島康介
日本の旗 日本
2分11秒21
バタフライ
50m ジェフ・ヒューギル
オーストラリアの旗 オーストラリア
23秒50 ラーシュ・フレランダー
スウェーデンの旗 スウェーデン
23秒57 マーク・フォスター
イギリスの旗 イギリス
23秒62
100m ラーシュ・フレランダー
スウェーデンの旗 スウェーデン
52秒10
大会新
イアン・クロッカー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
52秒25 ジェフ・ヒューギル
オーストラリアの旗 オーストラリア
52秒36
200m マイケル・フェルプス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1分54秒58
世界新
トム・マルチョー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1分55秒28 アナトリ・ポリアコフ
ロシアの旗 ロシア
1分55秒68
個人メドレー
200m マッシミリアーノ・ロソリーノ
イタリアの旗 イタリア
1分59秒71 トム・ウィルケンズ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2分00秒73 ジャスティン・ノリス
オーストラリアの旗 オーストラリア
2分00秒91
400m アレッシオ・ボジャット
イタリアの旗 イタリア
4分13秒15 エリック・ベント
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
4分15秒36 トム・ウィルケンズ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
4分15秒94
フリーリレー
4×100m マイケル・クリム
アシュリー・ケラス
テッド・ピアソン
イアン・ソープ

オーストラリアの旗 オーストラリア
3分14秒10
大会新
マルク・フェーンス
ヨハン・ケンクハイス
クラース=エリック・ツウェリンク
ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド
オランダの旗 オランダ
3分14秒56 シュテファン・ヘルプスト
トルステン・シュパンネベルク
ラルス・コンラッド
スベン・ロジェウスキ
ドイツの旗 ドイツ
3分17秒52
4×200m グラント・ハケット
マイケル・クリム
ビル・カービー
イアン・ソープ

オーストラリアの旗 オーストラリア
7分04秒66
世界新
エミリアノ・ブレンビラ
マッテオ・ペリッチャーリ
アンドレア・ベカリー
マッシミリアーノ・ロソリーノ
イタリアの旗 イタリア
7分10秒86 スコット・ゴールドブラット
ネイト・デューシング
チャド・カルヴァン
クリート・ケラー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
7分13秒69
メドレーリレー
4×100m マット・ウェルス
リーガン・ハリソン
ジェフ・ヒューギル
イアン・ソープ

オーストラリアの旗 オーストラリア
3分35秒35
大会新
シュテフェン・ドリーゼン
イェンス・クルッパ
トーマス・ルプラト
トルステン・シュパンネベルク
ドイツの旗 ドイツ
3分36秒34 ウラディスラフ・アミノフ
ドミトリー・コモルニコフ
ウラディスラフ・クリコフ
ドミトリー・チェルヌイチェフ
ロシアの旗 ロシア
3分37秒77

女子[編集]

種目
自由形
50m インヘ・デブルーイン
オランダの旗 オランダ
24秒47 テレーズ・アルシャマー
スウェーデンの旗 スウェーデン
24秒88 サンドラ・フォルカー
ドイツの旗 ドイツ
24秒96
100m インヘ・デブルーイン
オランダの旗 オランダ
54秒18 カトリン・マイスナー
ドイツの旗 ドイツ
55秒07 サンドラ・フォルカー
ドイツの旗 ドイツ
55秒11
200m ジャーン・ルーニー
オーストラリアの旗 オーストラリア
1分58秒57 楊雨
中華人民共和国の旗 中国
1分58秒78 カメリア・ポテク
ルーマニアの旗 ルーマニア
1分58秒85
400m ヤナ・クロチコワ
ウクライナの旗 ウクライナ
4分07秒30 クラウディア・ポル
コスタリカの旗 コスタリカ
4分09秒15 ハナ・シュトックバウアー
ドイツの旗 ドイツ
4分09秒36
800m ハナ・シュトックバウアー
ドイツの旗 ドイツ
8分24秒66 ダイアナ・ムンツ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
8分28秒84 ケイトリン・サンデノ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
8分31秒45
1500m ハナ・シュトックバウアー
ドイツの旗 ドイツ
16分01秒02
大会新
フラビア・リガモンティ
スイスの旗 スイス
16分05秒99 ダイアナ・ムンツ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
16分07秒05
背泳ぎ
50m ヘイリー・コープ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
28秒51 アンテ・ブッシュシュルテ
ドイツの旗 ドイツ
28秒53 ナタリー・コーグリン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
28秒54
100m ナタリー・コーグリン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
1分00秒37 ディアナ・モカヌ
ルーマニアの旗 ルーマニア
1分00秒68 アンテ・ブッシュシュルテ
ドイツの旗 ドイツ
1分01秒42
200m ディアナ・モカヌ
ルーマニアの旗 ルーマニア
2分09秒94 スタニスラワ・コマロワ
ロシアの旗 ロシア
2分10秒43 ジョアンナ・ファーガス
イギリスの旗 イギリス
2分11秒05
平泳ぎ
50m 羅雪娟
中華人民共和国の旗 中国
30秒84
大会新
クリスティ・コワル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
31秒37 ゾエ・ベーカー
イギリスの旗 イギリス
31秒40
100m 羅雪娟
中華人民共和国の旗 中国
1分07秒18
大会新
リーゼル・ジョーンズ
オーストラリアの旗 オーストラリア
1分07秒96 アグネス・コバチ
ハンガリーの旗 ハンガリー
1分08秒50
200m アグネス・コバチ
ハンガリーの旗 ハンガリー
2分24秒90
大会新
斉輝
中華人民共和国の旗 中国
2分25秒09 羅雪娟
中華人民共和国の旗 中国
2分25秒29
バタフライ
50m インヘ・デブルーイン
オランダの旗 オランダ
25秒90
大会新
テレーズ・アルシャマー
スウェーデンの旗 スウェーデン
26秒18 アンナ=カリン・キャンメルリング
スウェーデンの旗 スウェーデン
26秒45
100m ペトリア・トーマス
オーストラリアの旗 オーストラリア
58秒27
大会新
オティリア・イェジェイチャク
ポーランドの旗 ポーランド
58秒72 大西順子
日本の旗 日本
58秒88
200m ペトリア・トーマス
オーストラリアの旗 オーストラリア
2分06秒73
大会新
アニカ・メールホルン
ドイツの旗 ドイツ
2分06秒97 ケイトリン・サンデノ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2分08秒52
個人メドレー
200m マーサ・ボウイン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
2分11秒93 ヤナ・クロチコワ
ウクライナの旗 ウクライナ
2分12秒30 斉輝
中華人民共和国の旗 中国
2分12秒46
400m ヤナ・クロチコワ
ウクライナの旗 ウクライナ
4分36秒98 マーサ・ボウイン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
4分39秒06 ベアトリス・カスラル
ルーマニアの旗 ルーマニア
4分39秒33
フリーリレー
4x100m ペトラ・ダルマン
アンテ・ブッシュシュルテ
カトリン・マイスナー
サンドラ・フォルカー

ドイツの旗 ドイツ
3分39秒58 コリーン・レーン
エリン・フェニックス
マリッツァ・コレイア
コートニー・シェリー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アリソン・シェパード
メラニー・マーシャル
ロザリンド・ブレット
カレン・ピカリング
イギリスの旗 イギリス
3分40秒80
4x200m ニコラ・ジャクソン
ジャニーン・ベルトン
カレン・レッグ
カレン・ピカリング

イギリスの旗 イギリス
7分58秒69 シルビア・サライ
サラ・ハーストリック
ハナ・シュトックバウアー
マイケ・フライターク
ドイツの旗 ドイツ
8分01秒35 三田真希
萩原智子
永井奉子
山野井絵理
日本の旗 日本
8分02秒97
メドレーリレー
4x100m ダイアナ・カルブ
リーゼル・ジョーンズ
ペトリア・トーマス
サラ・ライアン

オーストラリアの旗 オーストラリア
4分01秒50
大会新
ナタリー・コーグリン
メーガン・クワン
メリー・デシェンツァ
エリン・フェニックス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
4分01秒81 戦殊
羅雪娟
阮怡
徐妍瑋
中華人民共和国の旗 中国
4分02秒53

飛込競技[編集]

種目
男子
1m 板飛び込み 王峰
中華人民共和国の旗 中国
444.03 王天凌
中華人民共和国の旗 中国
433.14 アレクサンドル・ドブロスコク
ロシアの旗 ロシア
414.21
3m 板飛び込み ドミトリー・サウティン
ロシアの旗 ロシア
725.82 王天凌
中華人民共和国の旗 中国
717.27 寺内健
日本の旗 日本
712.38
10m 高飛び込み 田亮
中華人民共和国の旗 中国
688.77 アレクサンダー・ディスパティエ
カナダの旗 カナダ
670.95 マシュー・ヘルム
オーストラリアの旗 オーストラリア
670.23
3m シンクロ板飛び込み 彭勃
王克楠

中華人民共和国の旗 中国
342.63 ヨエル・ロドリゲス
フェルナンド・プラタス
メキシコの旗 メキシコ
338.49 アレクサンドル・ドブロスコク
ドミトリー・サウティン
ロシアの旗 ロシア
335.19
10m シンクロ高飛び込み 田亮
胡佳

中華人民共和国の旗 中国
361.41 エドゥアルド・ルエダ
フェルナンド・プラタス
メキシコの旗 メキシコ
336.63 ロマン・ボロドコフ
アントン・ザハロフ
ウクライナの旗 ウクライナ
336.06
女子
1m 板飛び込み ブライズ・ハートリー
カナダの旗 カナダ
300.81 呉敏霞
中華人民共和国の旗 中国
297.57 張晶
中華人民共和国の旗 中国
294.15
3m 板飛び込み 郭晶晶
中華人民共和国の旗 中国
596.67 イリーナ・ラシュコ
オーストラリアの旗 オーストラリア
552.39 ユリア・パハリナ
ロシアの旗 ロシア
543.54
10m 高飛び込み 許冕
中華人民共和国の旗 中国
532.65 段青
中華人民共和国の旗 中国
522.54 ラウディ・トゥアキー
オーストラリアの旗 オーストラリア
511.50
3m シンクロ板飛び込み 呉敏霞
郭晶晶

中華人民共和国の旗 中国
347.31 ユリア・パハリナ
ベラ・イリナ
ロシアの旗 ロシア
320.61 ディッテ・コツィアン
コニー・シュマルフス
ドイツの旗 ドイツ
303.03
10m シンクロ高飛び込み 段青
桑雪

中華人民共和国の旗 中国
329.94 エフゲニア・オルシェフスカヤ
スベトラナ・ティモシニナ
ロシアの旗 ロシア
306.90 宮嵜多紀理
大槻枝美
日本の旗 日本
297.00

シンクロナイズドスイミング[編集]

種目
ソロ オルガ・ブルスニキナ
ロシアの旗 ロシア
99.434 ヴィルジニー・デデュー
フランスの旗 フランス
98.287 立花美哉
日本の旗 日本
97.870
デュエット 立花美哉
武田美保

日本の旗 日本
98.910 アナスタシア・ダビドワ
アナスタシア・エルマコワ
ロシアの旗 ロシア
98.390 クレア・カーバーディアス
ファニー・レトルノー
カナダの旗 カナダ
96.704
チーム ロシアの旗 ロシア 98.917 日本の旗 日本 98.083 カナダの旗 カナダ 97.453

水球[編集]

種目
男子 スペインの旗 スペイン ユーゴスラビアの旗 ユーゴスラビア ロシアの旗 ロシア
女子 イタリアの旗 イタリア ハンガリーの旗 ハンガリー カナダの旗 カナダ

オープンウォータースイミング[編集]

種目
男子
5km ルカ・バルディニ
イタリアの旗 イタリア
55分37秒 エフゲニー・ベズロウチェンコ
ロシアの旗 ロシア
56分31秒 マルコ・フォルメンティニ
イタリアの旗 イタリア
55分42秒
10km エフゲニー・ベズロウチェンコ
ロシアの旗 ロシア
2時間01分04秒 ウラジーミル・ディヤチン
ロシアの旗 ロシア
2時間01分04秒 ファビオ・ベンチュリニ
イタリアの旗 イタリア
2時間01分11秒
25km ユーリー・クジノフ
ロシアの旗 ロシア
5時間25分32秒 ステファン・ゴメス
フランスの旗 フランス
5時間26分00秒 ステファン・レカト
フランスの旗 フランス
5時間26分36秒
女子
5km ビオラ・バリ
イタリアの旗 イタリア
1時間00分23秒 ペギー・ビューシェ
ドイツの旗 ドイツ
1時間00分49秒 ヘイリー・ルイス
オーストラリアの旗 オーストラリア
1時間00分52秒
10km ペギー・ビューシェ
ドイツの旗 ドイツ
2時間17分31秒 イリーナ・アビソワ
ロシアの旗 ロシア
2時間17分47秒 エディト・ファンディイク
オランダの旗 オランダ
2時間17分52秒
25km ビオラ・バリ
イタリアの旗 イタリア
5時間56分51秒 エディト・ファンディイク
オランダの旗 オランダ
6時間00分36秒 アンジェラ・マーラー
ドイツの旗 ドイツ
6時間06分19秒

国別メダル受賞数[編集]

国・地域
1 オーストラリアの旗 オーストラリア 13 4 6 25
2 中華人民共和国の旗 中国 10 6 4 20
3 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 9 9 8 26
4 ロシアの旗 ロシア 6 8 7 21
5 イタリアの旗 イタリア 6 2 4 12
6 ドイツの旗 ドイツ 4 7 8 19
7 オランダの旗 オランダ 3 5 1 9
8 ウクライナの旗 ウクライナ 3 1 1 5
9 スウェーデンの旗 スウェーデン 1 3 2 6
10 イギリスの旗 イギリス 1 2 4 7
11 日本の旗 日本 1 1 7 9
12 カナダの旗 カナダ 1 1 3 5
13 ルーマニアの旗 ルーマニア 1 1 2 4
14 ハンガリーの旗 ハンガリー 1 1 1 3
15 スペインの旗 スペイン 1 0 0 1
16 フランスの旗 フランス 0 2 1 3
17 オーストリアの旗 オーストリア 0 2 0 2
メキシコの旗 メキシコ 0 2 0 2
19 アイスランドの旗 アイスランド 0 1 1 2
20 コスタリカの旗 コスタリカ 0 1 0 1
ポーランドの旗 ポーランド 0 1 0 1
スイスの旗 スイス 0 1 0 1
ユーゴスラビアの旗 ユーゴスラビア 0 1 0 1
24 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 0 0 1 1
合計 61 62 61 184

日本でのTV放送[編集]

  • 日本国内におけるテレビ中継の放映権は以前までNHKが持っていたが、今大会ではテレビ朝日が獲得し、ANN系向けに放映された(一部の試合は、福井放送テレビ宮崎でも放映された)。
  • 準決勝・決勝は18:00から行われ、19:00から時差放送で中継された。
  • 提供クレジットはCM明けではなく番組途中に提供コメントをせずスポンサー紹介している。途中の提供チェンジもする。(この体制は以後、現在も続いている。)
  • 7月23日 - 7月27日は番組自体は21:24まで、21時台の通常番組ではなく、21:36から『ニュースステーション』を18分拡大・前倒しして放送した。
  • 7月29日の大会最終日では第19回参議院議員通常選挙と重なった為、19:58から20:10まで『選挙ステーション2001』を放送、20:10から再び『世界水泳』、21:00に『選挙ステーション2001』を放送した。

大会協賛社[編集]

外部リンク[編集]