石下駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
石下駅
駅舎(2007年11月21日)
駅舎(2007年11月21日)
いしげ - Ishige
南石下 (1.6km)
(2.2km) 玉村
所在地 茨城県常総市新石下376-1
所属事業者 関東鉄道
所属路線 常総線
キロ程 28.8km(取手起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
433人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1913年大正2年)11月1日
備考 快速停車駅
常総線快速
◄-水海道(11.3km)
(7.3km)下妻-►
ホーム(2008年7月15日)
1979年時点の駅構内の様子

石下駅(いしげえき)は、茨城県常総市新石下にある関東鉄道(関鉄)常総線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線の地上駅で、交換施設が設けられており列車交換が行われる。下館寄りに構内踏切がある。取手方面のホームは島式の形状になっているが、外側は現在使用されていない。なお、未使用部分に待避線を設け、快速列車の追い越しを可能にする計画がある[3]

出口は駅西側にしか無いが、東側とを結ぶ跨線橋が設置されている。

駅業務を他者に委託している(委託駅)が、2010年に一部時間帯が駅員無配置となったのち、2013年5月より駅員配置時間帯がさらに短縮され、7時から11時以外は無人となった[2]これに伴い、2013年5月には改札口にシャッターを取り付ける工事が実施された[要出典]

かつて駅舎内に売店があったが閉鎖され、跡地には自動販売機が設置されている。

のりば[編集]

1 常総線 下妻下館方面
2 常総線 水海道守谷取手方面

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗車人員は433人である。 近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり。

乗車人員推移
年度 1日平均乗車人員
2005 348
2006 381
2007 427
2008 455
2009 440
2010 433
2011 420
2012 433

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

路線バスは主につくば市内を経由し、つくばセンターつくば駅)や土浦駅へ向かう路線が発着し、すべて関鉄パープルバスによって運行している。また、筑波サーキットの主要レース(全日本ロードレース選手権など)が開催される時は直行の無料送迎バスが発着する[4]

※かつては茨城観光自動車(茨観)も乗り入れていた[5]

隣の駅[編集]

関東鉄道
常総線
快速
水海道駅 - 石下駅 - 下妻駅
普通
南石下駅 - 石下駅 - 玉村駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 常総線駅窓口営業時間の一部変更について (PDF) (広報情報) - 関東鉄道(2010年8月5日付)
  2. ^ a b 有人改札・窓口営業時間の短縮について (PDF) - 関東鉄道
  3. ^ 関東鉄道常総線再生計画の見直しについて (PDF) - 常総市
  4. ^ 運行の詳細は筑波サーキット(公式サイト)を参照。
  5. ^ 路線図 (PDF)

関連項目[編集]