黒子駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
黒子駅
黒子駅(2007年7月撮影)
黒子駅(2007年7月撮影)
くろご - Kurogo
騰波ノ江 (2.6km)
(3.7km) 大田郷
所在地 茨城県筑西市
所属事業者 関東鉄道
所属路線 常総線
キロ程 43.6km(取手起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
77人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1913年大正2年)11月1日
備考 無人駅

黒子駅(くろごえき)は、茨城県筑西市辻にある、関東鉄道常総線である。

駅構造[編集]

単式・島式複合の3面3線のホームを持つ地上駅無人駅。駅舎のある側のホームにはフェンスが張り巡らされているため、事実上は2面3線となっている。ただし、最も駅舎側の線路は保線車両の留置などに使われており、旅客列車の発着には用いられない。単線区間のため列車交換が行われる。

下館方に構内踏切があり、各々のホームには待合室がある。

かつては木造駅舎だったが、老朽化に伴い取り壊され、簡易駅舎となっている。

構内にはバラスト積載設備がある。

のりば

1 常総線 (臨時線)
2 常総線 水海道守谷取手方面
3 常総線 下館方面
ホーム

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗車人員は77人である。 近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり。

乗車人員推移
年度 1日平均乗車人員
1998 154
1999 77
2000 64
2001 58
2002 47
2003 48
2004 48
2005 59
2006 67
2007 70
2008 73
2009 65
2010 67
2011 64
2012 77

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

関東鉄道
常総線
快速
通過
普通
騰波ノ江駅 - 黒子駅 - 大田郷駅

関連項目[編集]