白浜の宮駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
白浜の宮駅
駅舎
駅舎
しらはまのみや - Shirahamanomiya
SY 37 八家 (1.4km)
(1.4km) 妻鹿 SY 39
所在地 兵庫県姫路市白浜町塩辛町甲
駅番号 SY 38
所属事業者 山陽電気鉄道
所属路線 本線
キロ程 47.6km(西代起点)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
4,209人/日
-2009年-
開業年月日 1923年大正12年)8月19日
備考 無人駅

白浜の宮駅
配線図

八家駅

STRg STRf
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl BUILDING
STR+BSr STR+BSl
STRg STRf

妻鹿駅

白浜の宮駅(しらはまのみやえき)は、兵庫県姫路市白浜町塩辛町甲にある、山陽電気鉄道本線。駅番号はSY 38

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線の橋上駅。南北双方に出入口がある。改札口は1ヶ所のみで、窓口は無人化されている。 また2008年にはフレンズショップ(構内売店)も営業を開始した。
姫路市によるバリアフリー工事がおこなわれ、エレベーター3基(上下各ホーム各1基と北出口1基)と車いす用トイレが設置された。

のりば[編集]

(南側) 本線(下り) 飾磨姫路網干方面
(北側) 本線(上り) 明石神戸大阪方面

※のりば番号は設定されていない。

利用状況[編集]

2009年の1日の乗降客数は4,209人である[1]

駅周辺[編集]

灘のけんか祭りで全国的に知られる松原八幡神社は当駅南200mにあり、祭りのときには当駅周辺は大勢の観光客でにぎわう。駅の南側は主に工場地帯、駅の北側は近年新たに宅地化が進んでいる。

接続バス[編集]

神姫バス

  • 白浜の宮バス停(パナソニック液晶ディスプレイ行)まで徒歩3分
  • 92系統白浜北之町バス停(姫路駅南口行 白浜海岸・宇佐崎南行)まで徒歩8分

歴史[編集]

隣の駅[編集]

山陽電気鉄道
本線
特急・直通特急(下記以外)
通過
直通特急(ラッシュ時)※灘のけんか祭り開催時には、ラッシュ時以外にも臨時停車
大塩駅 (SY 35) - 白浜の宮駅 (SY 38) - 飾磨駅 (SY 40)
S特急・普通
八家駅 (SY 37) - 白浜の宮駅 (SY 38) - 妻鹿駅 (SY 39)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 山陽電鉄白浜の宮駅周辺地区【概況】 - 姫路市 (PDF)
  2. ^ 全線でダイヤ改正を実施します。山陽電気鉄道、2009年1月16日。当駅への特急新規停車に関する記事中に「建設中の大型工場最寄り」という表現がある。

外部リンク[編集]