湖南料理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ChineseDishLogo.png
中華料理
母料理
河南料理
八大料理系統
一 山東料理
北京料理
宮廷料理
東北料理
山西料理
西北料理
二 四川料理
雲南料理
貴州料理
三 湖南料理
四 江蘇料理
上海料理
淮揚料理
五 浙江料理
六 安徽料理
七 福建料理
台湾料理
海南料理
八 広東料理
潮州料理
客家料理
順徳料理
其の他系統
清真料理
湖北料理
江西料理
広西料理
マカオ料理
超系統料理
薬膳料理
精進料理
台湾素食
麺類
点心

湖南料理(こなんりょうり)は、中国湖南省郷土料理である。中国の八大料理の一つである。

概要[編集]

中国での一般的呼称は「湖南菜」(フーナンツァイ Húnán cài)または「湘菜」(シアンツァイ Xiāng cài)。

四川料理貴州料理と同様に唐辛子を多用し、辛い中国料理の代表格とされる。極端なものでは、大きなトウガラシを小さなトウガラシとトウチで炒めた料理がある。四川料理と異なるところは、四川の「麻辣」(マーラー málà)に対して「酸辣」(スワンラー suānlà)といわれる、辛味のほかに酸味が効いた味にある。「鮮辣」の強烈な風味から「中国で一番辛い料理」と言われることもあるが、もちろん全ての料理が辛い訳ではない。

湖南省出身の毛沢東がこよなく愛した料理として知られて、「毛家菜」(マオジアツァイ Máo jiā cài)という言い方もある。

強烈な味のためか湖南省の住人は気性が激しいといわれ、「湖南人と喧嘩をしてはいけない」という冗談が存在する。

代表料理[編集]

湖南料理
  • 酸辣湯
  • 左宗棠鶏
  • 黒臭豆腐 - 黒い臭豆腐
  • 南瓜餅 - カボチャ
  • 竹筒蒸排骨 - スペアリブ筒蒸し
  • 酸豆角肉泥 - ササゲの漬物とミンチ肉の炒め物 (酸豆角はササゲを塩水に漬け、酸味が出るまで醗酵させたもの。)
  • 富貴火腿 - 蜜煮ハムのパン挟み

他地方での普及[編集]

北京上海などの大都市はもちろん、中小都市でも湖南料理専門店が多く存在する。台湾香港日本などにも専門店がある。





外部リンク[編集]