海堀あゆみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
海堀 あゆみ Football pictogram.svg
名前
愛称 かい[1]
カタカナ カイホリ アユミ
ラテン文字 KAIHORI Ayumi
日本語 海堀 あゆみ
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1986年9月4日(28歳)
出身地 京都府長岡京市
身長 170cm
選手情報
在籍チーム INAC神戸レオネッサ
ポジション GK
背番号 1
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007
2008-
スペランツァF.C.高槻
INAC神戸レオネッサ
58 (0)
134 (0)
代表歴2
2008- 日本の旗 日本 46 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年11月24日現在。
2. 2014年10月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

海堀 あゆみ(かいほり あゆみ、1986年9月4日 - )は京都府長岡京市出身の女子サッカー選手。ポジションはGK日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)INAC神戸レオネッサ所属。

経歴、人物

小学2年生からサッカーを始め、長岡京市第四小スポーツ少年団で男子に交じってプレーしていた。サッカーを始めた当初はDFであった[2]。 小学校高学年になると、男子をも驚かせるほどの当たりの強さであったとのことで、少年団の代表曰く、「あゆ(海堀の愛称の一つ)を振り切れる男は見たことがなかった」とのこと[2]。当時、同郷で同学年の家長昭博の所属するチームと試合で対戦しており、家長は「封じられた記憶あり」と回想している[3]

中学入学と同時にスペランツァFC大阪高槻の下部組織に入団。しかし、経済的負担や姉の影響等の理由で、京都府立乙訓高等学校に進学した際、一旦サッカーを断念してテニス部に入部した。当時のテニス部の顧問は、「次に来るボールを予想して走り出す、動物的な勘のようなものがあった」と回想する。高校2年生の終わりごろにはテニス部で一番の腕前であったとのこと[2]

その後、高校3年生のとき、スペランツァFC大阪高槻の下部組織であるラガッツァF.C.高槻スペランツァに復帰。このときにGKに転向した。すぐに頭角を現し、女子のU-19日本代表に選出。

その後、スペランツァFC大阪高槻のトップチームに昇格。当時の所属チームには、海堀以外にGKがおらず、先述のU-19代表のGKコーチが指導する高校(金光大阪高等学校)の練習にも参加。GKコーチ曰く、「怖がらずに突っ込んだりするので、男子高校生が遠慮するくらいだった」とのこと[2]

所属チームにGKが1人という状況は2年間続いたが、試合に出続けることで短期間でしっかりとした土台を築く[2]

2008年INAC神戸レオネッサへ移籍。正GKとしてゴールを守り続ける。同年になでしこジャパンに選ばれ、5月31日の2008 AFC女子アジアカップにおけるチャイニーズタイペイ戦で代表デビュー。

北京オリンピックでは福元美穂に次ぐ第2GKとして選ばれるが、出場機会はなかった。

2009年、シーズンで国内リーグ100試合出場を達成した。

2011年、ドイツで開催された2011 FIFA女子ワールドカップでは正ゴールキーパーとしてゴールを守り続け、特にPK戦に突入した決勝アメリカ戦では、1人目と3人目のキッカーのシュートをセーブし、日本の歴史的な優勝に大きく貢献した。この活躍によりFIFAから決勝戦のMVPとしても選出され、さらに大会の優秀選手21人にも選出された。

個人成績

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2004 スペランツァF.C.高槻 19 L・リーグ1部(L1) 1 0 - 1 0 2 0
2005 19 0 - 3 0 22 0
2006 なでしこ Div.1 17 0 - 1 0 18 0
2007 1 なでしこ Div.2 21 0 3 0 3 0 27 0
2008 INAC神戸レオネッサ 19 なでしこ Div.1 21 0 - 4 0 25 0
2009 21 0 - 3 0 24 0
2010 1 なでしこ 18 0 5 0 4 0 27 0
2011 16 0 - 4 0 20 0
2012 12 0 6 0 4 0 22 0
2013 18 0 10 0 4 0 32 0
2014 28 0 - 28 0
通算 日本 1部 171 0 21 0 28 0 220 0
日本 2部 21 0 3 0 3 0 27 0
総通算 192 0 24 0 31 0 247 0

代表歴

出場大会

日本女子代表

試合数


日本代表 国際Aマッチ
出場 得点
2008 3 0
2009 3 0
2010 7 0
2011 13 0
2012 7 0
2013 6 0
2014 6 0
通算 46 0

(2014年10月1日現在)

獲得タイトル

  • 個人
    • なでしこリーグベストイレブン:2回(2011年、2013年)
    • なでしこリーグカップ最優秀選手:1回(2013年)
    • 2011 FIFA女子ワールドカップ「オールスターチーム(優秀選手)」

脚注

  1. ^ INAC神戸公式サイト
  2. ^ a b c d e 朝日新聞、2011年7月19日朝刊30面大阪本社版
  3. ^ 頑張れなでしこ‼ 『家長昭博 OFFICIAL BLOG(自分・・・不器用ですから)』7月18日付

外部リンク