映画の賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
映画 > 映画の一覧 > 映画の賞

映画の賞(えいがのしょう)では、映画に与えられるについて述べる。

映画の賞には大きく分けて2種類ある。観客側(マスメディア等含む)が与える賞と、映画製作関係者による技術的な部分にも目を向けた賞とである。前者が監督俳優等への賞に集中するのに対して、後者は撮影録音音楽美術等といった映画スタッフへの賞も設けている。ハリウッドのアカデミー賞等は後者の代表格であり、そのシステムを真似た日本アカデミー賞も後者に属する。

以上のものが年間を通しての評価であるのに対して、映画祭で与えられる賞もある。これにはコンペティション部門で与えられるもの、新人監督、永く映画界に貢献のあった監督に与えられるものなどがある。

アメリカ[編集]

日本[編集]

アジア[編集]

  • 金鶏百花映画祭(中国のアカデミー賞といわれる。中華圏の3大映画賞の1つ)
  • 香港電影金像奨(香港のアカデミー賞といわれる。中華圏の3大映画賞の1つ)
  • 台湾金馬賞(台湾のアカデミー賞といわれる。中華圏の3大映画賞の1つ)
  • 大鐘賞(韓国のアカデミー賞といわれる)
  • 青龍賞(韓国のアカデミー賞といわれることもある)

ヨーロッパ[編集]

関連項目[編集]