成瀬未亜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
なるせ みあ
成瀬 未亜
プロフィール
愛称 みあちゃん、みあち、みあぞう
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都
誕生日 2月11日
血液型 O型
職業 声優
事務所 フリー
活動
活動時期 2000年 - 2010年2013年 -
デビュー作 ハーミス=フィール(『戦術傭兵師団ブレイブブレイド』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

成瀬 未亜(なるせ みあ、2月11日 - )は、日本女性声優原画家

東京都出身。身長150cm。血液型O型。趣味・特技はイラストを描くこと。

一人称は主に「みあ」。おどけて「みあぞうみあぞーみあぞ)」を使うこともある。愛称は「みあちゃん」「みあち」である。

人物・概要[編集]

ベネズエラからの帰国子女であり、小学6年生まで4年ほどカラカス日本人学校に在学していた[1]。育英工業高等専門学校(現サレジオ工業高等専門学校)出身。天文部に所属していた[2]

過去にゲーマーズでバイトをしていたことがある。またコスプレ喫茶「Piaキャロレストラン」、「カフェ・ド・コスパ」で「ミャオ」名義でアルバイトをしていたことがある。また、過去にゲームのデバッグを担当していたことがある[3]

主にアダルトゲームに声をあてている中では珍しく顔出しのある声優で、他声優と合わせてコスプレで現れるイベント出演もあった。

安玖深音とともに非公式ユニット「コロボックルズ」を結成している。2人は同伴出勤するほど仲が良いとのこと[4]。座右の銘は「No Moe! No Life!」であり、自己紹介やイラストの片隅にしばしば登場する[5][6]

自称ロボであり、年齢ではなく稼働年数という表現をする。好きな食べ物は、苦手な食べ物はかぼちゃ山芋ピーナッツ、生トマトアレルギー。得意料理は肉じゃがである。また舐められただけで肌が荒れる犬アレルギーである。さらに幼少時代に顔面を噛みつかれたトラウマがあり、今でも大型犬は苦手とのこと(『オーラの滝』特別編より)。

まきいづみの公式サイトでは成瀬が描いたまきのイラストが使用されている。

声優としての活動休止[編集]

2010年4月30日付で声優業の休止が発表された[7]。続きものや既に携わっていた仕事等に限り、受ける可能性はあるとしているが、それが一段落すれば、完全に声優活動はしなくなるとのことであった。これに伴い、テレビアニメ版『祝福のカンパネラ』のサルサ・トルティア役が柚原有里に変更された[8]。また、同タイトルのファンディスク『祝祭のカンパネラ!』においても、サルサ・トルティア役の担当は深波羽美[注 1]に変更された。声優休止期間は、SD原画家としての活動が主であった。

声優としての活動復帰[編集]

2013年4月16日、公式ブログにて3年ぶりに声優活動を再開することを発表した[9]。また同ブログ内にて、別名義に平山紗弥、土萌メイ、井上ねねこ、日比谷小桃、佐倉千枝里、酉井凛々子、深波羽美、松永亜夜があったことを紹介し、一部はその由来も記している[10]

エピソード[編集]

  • はぴねす!』において声をあてているタマちゃんの台詞について、ういんどみるのシナリオライターより相談を受けたことがある[11]
  • ホビらじ』第10回のエンディングで「成瀬みあぞう」と名乗ったところ、「象さんがきた」という話になり、公式サイトに「成瀬未亜象(Paoon Naruse)」と表記された。
  • ベネズエラ在住時代に誕生日をピニャータで祝った経験をもち、棒で叩く音を「ボカチュー」と表現している[12]
  • はぴねす!瑞穂坂学園校内放送』第1回で、「引きこもりニート・ゲーマー・インターネット好き・ネトゲーオタク・漫画オタク・イラスト描く人」と自己紹介した。
  • トークショーや公開録音などで「落書き」と称したイラストを景品に提供する、サインには担当キャラの絵を入れる等、イラストを趣味としており、本人ホームページの絵も全て自分で描いている。また、2007年にはういんどみるの作品『ツナガル☆バングル』にてSD原画兼声優として参加。原画家デビューを果たした。ういんどみるブログ等にも参加しているが、正式スタッフではなく外注であるとのこと[13]
  • ALICE・ぱれーど 〜二人のアリスと不思議の乙女たち〜』にて、ルージュ1号〜13号+エムドリの「1人14役」の声を演じた。
  • くりぃむしちゅー上田・山瀬が司会を務めるTV番組『SUPER SURPRISE』にて、番組オリジナルツンデレかるたの読み上げを担当した。
  • 荻原秀樹風音と仕事で何度も交流があったのにも関わらず、2人がパーソナリティを務める『ほめられてのびるらじおPP』に、143回目の放送でようやくゲスト出演することができた。しかしタイトルのようにゲストを褒める主旨の番組だが第144回で「(成瀬と共演したことがある)第三者の声優仲間から本人を批判するような発言を聞くことはないほどで、逆に褒める必要がない」と人間性を賞美された。

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

  • モエかんTheAnimation(リニア)
  • 魔界天使ジブリール2(ロコ・コ)
  • boinboin レクチャー 1(筑紫野 みつぐ)
  • boin レクチャー 2(筑紫野 みつぐ)
  • Tony's ヒロインシリーズ 彼女は花嫁候補生? シンデレラ・コレクション(水野ミサキ)

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

PS2[編集]

DC[編集]

PSP[編集]

PC[編集]

2000年[編集]
2001年[編集]
2002年[編集]
2003年[編集]
2004年[編集]
2005年[編集]
2006年[編集]
2007年[編集]
2008年[編集]
2009年[編集]
2010年[編集]
2013年[編集]
2014年[編集]

オンラインゲーム[編集]

ラジオ[編集]

CD[編集]

原画・キャラクターデザイン[編集]

イラスト・漫画[編集]

雑誌[編集]

Webコラム[編集]

その他[編集]

  • SHIRO-TSUBAKI NetBook FMW-M817ST、FMW-M817ST/r2(白椿)
  • 天使の目覚し時計(音声)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 後に別名義であることが明かされる。
  2. ^ PCソフト「すまいる Cubic!」の発売日である2009年4月24日から同月30日まで、店頭での同ソフトの購入者に先着で配布された。

出典[編集]

  1. ^ ホビらじ
  2. ^ 祝福のカンパネらじお』(第5回)
  3. ^ はぴねす!瑞穂坂学園校内放送』(第8回)
  4. ^ ホビらじ
  5. ^ ま〜まれぇど放送局 サクラサク♪さくらじお
  6. ^ WindVoice』(第2回)
  7. ^ 成瀬未亜 (2010年4月30日). “皆様にお知らせがあります。”. ***成瀬未亜のVoiceFactory***. 2013年1月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年7月30日閲覧。
  8. ^ キャスト変更のお知らせ”. テレビアニメ祝福のカンパネラ公式サイト. マーベラスAQL (2010年4月30日). 2012年1月25日12:09閲覧。
  9. ^ おひさしぶりのごあいさつ
  10. ^ お出演作品まとめ:ゲーム(別名義)
  11. ^ はぴねす!瑞穂坂学園校内放送』(第6回)
  12. ^ ホビらじ
  13. ^ 祝福のカンパネらじお』第1回より、本人談。
  14. ^ 任侠華乙女 (しゃくなげ) (18禁)- Getchu.com”. 2012年2月16日閲覧。
  15. ^ オト☆プリ 公式サイト”. 2012年2月14日閲覧。
  16. ^ Volume7|キャラクター”. RococoWorks. 2011年12月26日閲覧。
  17. ^ プラゥヴ クルイード 公式サイト - キャラクター”. 2012年2月14日閲覧。
  18. ^ りんかねーしょん☆新撰組っ! キャラクター紹介”. 2012年6月8日閲覧。
  19. ^ 出撃!! 乙女たちの戦場〜闇を切り裂く、にび色の徹甲弾〜オフィシャルサイト”. 2011年7月22日閲覧。
  20. ^ みみをすませば オフィシャルサイト”. 2012年2月14日閲覧。
  21. ^ 登場人物”. 2012年2月14日閲覧。
  22. ^ 製品情報|airy[Fairy]”. RococoWorks. 2011年12月26日閲覧。

外部リンク[編集]