坂口杏里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
さかぐち あんり
坂口 杏里
プロフィール
生年月日 1991年3月3日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型
公称サイズ(2009年時点)
身長 / 体重 168 cm / 43.2 kg
BMI 15.3
スリーサイズ 80 - 59 - 88 cm
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2008年
ジャンル タレント
モデル内容 一般
モデル: テンプレート - カテゴリ

坂口 杏里(さかぐち あんり、1991年3月3日 - )は、日本女性アイドルタレントである。アヴィラ所属。

略歴[編集]

1991年(平成3年)3月3日、東京都に生まれる。松濤幼稚園成城学園初等学校成城学園中学校堀越高等学校卒業。

母は女優の坂口良子、継父はプロゴルファーの尾崎健夫、2歳上の兄がいる。母子家庭で育った[1]

モーニング娘。』に憧れて芸能界入りし[2]、2008年(平成20年)頃より芸能活動を開始した。

人物[編集]

趣味はおしゃべりとメールを打つこと。好きな食べ物はショートケーキプロレス好きで、特にドラゴンゲートのファン。男性の好みもプロレスラーのようなタイプだという。

大の勉強嫌い。小学校時代には成績について度々母親が呼ばれたり、小テストを机に隠して、それを知った母親を激怒させた逸話を残すほど。また、中学時代にオール1の成績を取って、母親を唖然とさせたことがあると語っている。例として、最近までずっと「1リットルのなかに100リットルが入っているものだと思っていた[3]」、「1.8リットルの(小数)点はいらない」など発言をした。

踊る!さんま御殿!!』出演時に司会の明石家さんまに「得意科目は?なんかひとつくらいあるやろ?」と聞かれ、「…カンニング!!!」と答えた[4]。同番組の出演の影響によって、以前交際していた秀才の男性から「(坂口と交際していたことが世間に知れると恥ずかしいので)俺の話はテレビ番組でしないで欲しい」と注意されたという[2]

くりぃむクイズ ミラクル9』に解答者として出演した際には、珍回答や珍発言を繰り返して注目を浴びる。中でも、二つの漢字が通常と逆の書き順で書かれていく二字熟語を答える「漢字逆書きクイズ」では、答えが「羊毛」の問題で、最後から二画目の「十七」のような状態になったところで、そのまま「十七」と答えて爆笑を招いた。このシーンは15秒の予告CMにも採用された。

AKB48の大ファンであり、自身親に内緒でオーディションを受け不合格になったことを『踊る!さんま御殿!!』出演時に告白している。

出演歴[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

DVD[編集]

PCソフトウェア[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2009年1月13日放送回『おネエMANS』より
  2. ^ a b 2010年3月23日放送回『踊る踊る!さんま御殿!!ミヤネ屋vs明石家激突&女のホンネ大暴露!』出演時に発言
  3. ^ 「100/100(100分の100)リットル=1リットル」だからそう思っているのではないかと共演者たちは考えたが、坂口本人は「たぶん。」と今一つ理解していなかった。
  4. ^ 2010年2月9日放送回より

関連項目[編集]

外部リンク[編集]