国土交通大学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国土交通大学校
College of Land, Infrastructure and Transport
College of Land, Infrastructure and Transport.JPG
小平本校
統合施設 建設大学校
運輸研修所
校種別 省庁大学校文教研修施設
設置者 国土交通省
設立年月日 2001年(平成13年)1月
所在地
本校 187-8520
東京都小平市喜平町二丁目2番1号
柏研修センター 〒277-0822
千葉県柏市柏の葉三丁目11番地1
外部リンク 国土交通大学校
柏研修センター

国土交通大学校(こくどこうつうだいがっこう、英字表記:College of Land, Infrastructure and Transport)は、国土交通省施設等機関文教研修施設である。 国土交通省職員及び国土交通行政に関わる地方公共団体独立行政法人職員等を対象に研修を実施し、行政能力や専門知識の向上を図ることを目的としている。

概要[編集]

国土交通大学校は、2001年中央省庁再編により、建設省所管の建設大学校と運輸省所管の運輸研修所が合併して誕生した機関である。施設は旧建設大学校の小平本校と旧運輸研修所の柏研修センターからなる。小平本校の沿革は陸地測量部発足時に置かれた修技所にまで遡ることができる。その名残りから、小平本校では主に建設行政・技術に関する研修を、柏研修センターでは主に運輸行政に関する研修を実施している。

公務員等の研修施設としての大学校の一つだが、国土交通大学校では数日から1ヶ月以内の短期研修がほとんどで、最も長い研修でも国土地理院の技術系新規採用職員が受講する普通測量科研修の1年である。

施設[編集]

本校[編集]

187-8520 東京都小平市喜平町二丁目2番1号

柏研修センター[編集]

277-0822 千葉県柏市柏の葉三丁目11番地1(地図

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度43分9.2秒 東経139度28分53.6秒