八重山観光フェリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
八重山観光フェリー株式会社
種類 株式会社
略称 YKF
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:907-0012
沖縄県石垣市美崎町1番地
石垣港離島ターミナル内
業種 海運業
外部リンク www.yaeyama.co.jp/
テンプレートを表示
「にぃぬふぁぶし」 - 石垣港沖
「かりゆし」 - 竹富島近海

八重山観光フェリー株式会社(やえやまかんこうフェリー)は、沖縄県石垣市美崎町に本社を置く海運会社である。主に石垣島八重山列島の他の島との間で旅客船フェリーを運航している。

概要[編集]

八重山列島の離島航路における老舗ではあるが、現状は大半の営業航路においてダブルトラック2007年より一部トリプルトラック)となっている。現在ではコスト削減を目的に、2010年4月から黒島航路で、同6月からは竹富航路で、さらに2011年4月からは小浜・大原・上原・鳩間航路でも安栄観光との共同運航を実施しており、現在は運行するすべての高速船で両社のチケットが相互利用できる。

沿革[編集]

航路[編集]

下記情報は2010年4月現在。夏期と冬期で便数は異なる。

石垣島(石垣港)発着の旅客船航路
  • - 竹富島 ※旅客船1日11往復(安栄と合わせて22往復)
  • - 小浜島 ※旅客船1日11往復
  • - 黒島 ※旅客船1日3往復(安栄と合わせて6往復)
  • - 西表島大原港 ※旅客船1日10往復
  • - 西表島・上原港 ※旅客船1日5-8往復
その他の航路
  • 小浜島 - 竹富島 ※1日1往復
  • 小浜島 - 西表島・大原港 ※1日1往復
  • 西表島・大原港→竹富島 ※片道のみ1日1便
貨客船(フェリー)航路
  • 石垣港 - 竹富島 ※月・木曜日就航
  • 石垣港 - 小浜島 ※火・木・土曜日就航
  • 石垣港 - 黒島 ※火・土曜日就航
  • 石垣港 - 西表島・大原港 ※月・水・金曜日就航
  • 石垣港→鳩間島→西表島・上原港→石垣港 ※火・木・土曜日就航

保有船舶[編集]

  • にいぬふぁぶし 96t 旅客定員188名 速力30ノット[5][6]
  • サザンドリーム 74t 旅客定員150名 速力32ノット
  • ちゅらさん 19t 旅客定員94名 速力42.5ノット
  • ちゅらさん2 83t 旅客定員149名 速力34ノット
  • ひるぎ2 33t 旅客定員96名 速力25ノット
  • サザンキング 19t 旅客定員90名 速力40ノット
  • サザンクイーン 19t 旅客定員90名 速力40ノット
  • サザンイーグル 19t 旅客定員90名 速力40ノット
  • サザンクロス5号 19t 旅客定員90名 速力40ノット
  • サザンクロス8号 19t 旅客定員90名 速力40ノット
  • サザンパラダイス 19t 旅客定員90名 速力40ノット
  • サザンコーラル 19t 旅客定員88名 速力40ノット
  • かりゆし 99t 旅客定員13名 速力12ノット ※貨客船
  • 平成丸 43t 旅客定員10名 速力10ノット ※貨客船

過去の保有船舶[編集]

  • サザンクロス1号 19t 旅客定員62名 速力34ノット
  • サザンクロス3号 19t 旅客定員62名 速力34ノット


脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]