ロンボク国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロンボク国際空港
Lombok International Airport
ロンボク国際空港
IATA:LOP-ICAO:WADL
LOP/WADLの位置(ロンボク島内)
LOP/WADL
LOP/WADL
空港の位置(ロンボク島)
概要
国・地域 インドネシアの旗 インドネシア
設置場所 ロンボク島
空港種別 民間
標高 97 m・319 ft
位置 南緯8度45分26.36秒
東経116度16分36.03秒
座標: 南緯8度45分26.36秒 東経116度16分36.03秒
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
13/31 ? 2,750×45 アスファルト
リスト
空港の一覧

ロンボク国際空港インドネシア語: Bandar Udara Internasional Lombok, 英語: Lombok International Airport)は、インドネシア西ヌサ・トゥンガラ州ロンボク島にある国際空港である。

概要[編集]

2011年10月1日に開業した。 当空港の開業と同時に、旧空港であるセラパラン空港は閉鎖(廃港)された。

就航路線[編集]

ほか

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]