アフマド・ヤニ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アフマド・ヤニ国際空港
Achmad Yani International Airport
DìÇQö768.jpg
IATA: SRGICAO: WARS
概要
空港種別 公共、軍事
運営者 Angkasa Pura
供給都市 スマラン
所在地 スマラン中部ジャワ州
標高 4 m / 13 ft
座標 南緯06度58分17秒 東経110度22分27秒 / 南緯6.97139度 東経110.37417度 / -6.97139; 110.37417
滑走路
方向 全長 表面
m ft
13/31 2,680[1] 8,793 アスファルト
統計 (2011年)
利用者数 2,432,511
離発着数 25,858
貨物取扱量 9,379,788

アフマド・ヤニ国際空港: Achmad Yani International Airport)は、インドネシアジャワ島北部中部ジャワ州スマランに位置する空港である[2]。2,680メートルの滑走路をもつ[1]

就航路線[編集]

航空会社 目的地
エアアジア クアラルンプール
シティリンク ジャカルタ・ハリム・ペルダナクスマ
ガルーダ・インドネシア航空 デンパサールジャカルタスラバヤ
インドネシア・エアアジア シンガポール
カールスター・アヴィエーション ポンディアナック、Pangkalanbun、Ketapang、Sampit
ライオン・エア バリクパパンジャカルタバンジャルマシンバタム島
シルクエアー シンガポール
スリウィジャヤ航空 ジャカルタ、スラバヤ
スシ・エアー Cilacap
トリガナ・エアー・サービス Pangkalanbun
ウィングス・エアー デンパサール、スラバヤ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b インドネシアの投資環境 (PDF)”. 国際協力銀行. p. 220. 2014年6月3日閲覧。
  2. ^ アフマド・ヤニ国際空港 徹底ガイド”. FlyTeam(フライチーム). 2014年6月3日閲覧。