リサ・マーチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リサ・マーチン Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム リサ・マーチン=オンディエキ
ラテン文字 Lisa Martin-Ondieki
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
種目 長距離走マラソン
生年月日 1960年5月12日(54歳)
生誕地 オーストラリア 南オーストラリア州ガウラー
身長 168cm
体重 47kg
自己ベスト
5000m 15分28秒16(1995年)
10000m 31分11秒72(1992年)
ハーフマラソン 1時間09分39秒(1986年)
マラソン 2時間23分51秒(1988年)
 
獲得メダル
陸上競技
オリンピック
1988 ソウル 女子 マラソン
編集 テンプレートのヘルプを表示する

リサ・マーチン(Lisa Martin、1960年5月12日 - )は、オーストラリアの女子陸上競技選手。1980年代から1990年代にかけて活躍した長距離走マラソン選手である。1988年ソウルオリンピック女子マラソンの銀メダリスト。南オーストラリア州アデレード近郊ガウラー出身。また現役時代は、日本で開催される国際女子マラソン大会(東京大阪名古屋)にも外国招待選手としてよく出走していた。

経歴[編集]

マーチンは、1983年にフルマラソンに初挑戦し、オーストラリア記録を約5分縮める2時間32分22秒の記録を出す。翌1984年8月には、女子マラソンがオリンピックの正式種目となったロサンゼルスオリンピックに出場。2時間29分03秒で7位入賞となる。同年五輪の後もシカゴマラソンに出場し、2時間27分40秒で2位となっている。

1986年にはエジンバラで開催されたコモンウェルスゲームズで2時間26分07秒で金メダルを獲得。また、ニューヨークシティマラソンでも2位という成績を残す。翌1987年1月、初来日後のマラソン出走となる大阪国際女子マラソンに出場したが、優勝したロレーン・モラーニュージーランドの旗 ニュージーランド)に惜敗して再び2位だった。

1988年1月の大阪国際女子マラソンに2年連続で出場。このレースでは10Km過ぎから完全に独走となり、当時日本最高記録を達成した2位の宮原美佐子日本の旗 日本)に5分以上もの大差をつけて同大会初優勝。また、当時世界歴代4位となる2時間23分51秒の好タイムをマークする。この記録は当時のオセアニア記録として、2006年まで破られることはなかった。

そして、同年9月のソウルオリンピックでは、金メダルを獲得したロザ・モタポルトガルの旗 ポルトガル)と、銅メダルを獲得したカトリン・ドーレドイツの旗 ドイツ、当時東ドイツの旗 東ドイツ)らと終盤まで競り合った。五輪優勝にはあと一歩及ばなかったが、2時間25分53秒のタイムで2位入賞を果たし、五輪大会では唯一の銀メダルを獲得した。

1990年オークランドのコモンウェルスゲームズで、大会連覇を達成した。また1992年秋のニューヨークシティマラソンでは、大会記録となる2時間24分40秒で優勝している。しかし、2大会連続のメダル獲得を目指した1992年8月バルセロナオリンピックと、4大会連続の五輪代表だった1996年7月アトランタオリンピックは、共に途中棄権に終わった。

マーチンは一度離婚した後、陸上競技選手で後に10000mの世界記録保持者となるヨベス・オンディエキケニアの旗 ケニア)と再婚。1女を授かるが、その後オンディエキとも再び離婚している。

ソウルオリンピック前後の時期には、脚ぐりの大きく切れ上がったレオタードタイプのウェアを着て走り、日本のマスコミでは「ハイレグウェア」と呼ばれ、「美人ランナー」と紹介されることも多かった。又、寒い時期でのマラソン大会では、現在日本の冬場のレースですっかりお馴染みとなっている「アームウォーマー」を、初めて両腕につけて走った先駆者とも言われている。

自己ベスト[編集]

  • 10000m - 31分11秒72 (1992年)
  • ハーフマラソン - 1時間09分39秒 (1986年)
  • マラソン - 2時間23分51秒 (1988年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1983.12 ロケットシティマラソン アメリカ合衆国の旗 ハンツビル マラソン 1位 2時間32分22秒
1984.04 キャンベラマラソン オーストラリアの旗 キャンベラ マラソン 1位 2時間35分05秒
1984.08 オリンピック アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルス マラソン 7位 2時間29分03秒
1984.10 アメリカズマラソン アメリカ合衆国の旗 シカゴ マラソン 2位 2時間27分40秒
1985.05 ピッツバーグマラソン アメリカ合衆国の旗 ピッツバーグ マラソン 1位 2時間31分54秒
1985.11 ニューヨークシティマラソン アメリカ合衆国の旗 ニューヨーク マラソン 2位 2時間29分48秒
1986.04 ボストンマラソン アメリカ合衆国の旗 ボストン マラソン DNF -
1986.08 コモンウェルスゲームズ イギリスの旗 エジンバラ マラソン 1位 2時間26分07秒
1986.08 コモンウェルスゲームズ イギリスの旗 エジンバラ 10000m DNS -
1986.11 ニューヨークシティマラソン アメリカ合衆国の旗 ニューヨーク マラソン 2位 2時間29分12秒
1987.01 大阪国際女子マラソン 日本の旗 大阪 マラソン 2位 2時間30分59秒
1987.08 世界陸上ローマ大会 イタリアの旗 ローマ マラソン DNF -
1988.01 大阪国際女子マラソン 日本の旗 大阪 マラソン 1位 2時間23分51秒
1988.09 ソウルオリンピック 韓国の旗 ソウル マラソン 2位 2時間25分53秒
1990.01 コモンウェルスゲームズ ニュージーランドの旗 オークランド マラソン 1位 2時間25分28秒
1990.03 名古屋国際女子マラソン 日本の旗 名古屋 マラソン DNF -
1991.11 ニューヨークシティマラソン アメリカ合衆国の旗 ニューヨーク マラソン 3位 2時間29分01秒
1992.08 オリンピック スペインの旗 バルセロナ マラソン DNF -
1992.11 ニューヨークシティマラソン アメリカ合衆国の旗 ニューヨーク マラソン 1位 2時間24分40秒
1993.04 ロンドンマラソン イギリスの旗 ロンドン マラソン 2位 2時間27分27秒
1993.11 東京国際女子マラソン 日本の旗 東京 マラソン DNF -
1994.04 ロンドンマラソン イギリスの旗 ロンドン マラソン 2位 2時間33分17秒
1994.11 東京国際女子マラソン 日本の旗 東京 マラソン 3位 2時間31分01秒
1995.11 東京国際女子マラソン 日本の旗 東京 マラソン DNF -
1996.01 大阪国際女子マラソン 日本の旗 大阪 マラソン 9位 2時間30分27秒
1996.08 アトランタオリンピック アメリカ合衆国の旗 アトランタ マラソン DNF -

外部リンク[編集]