メラニー・チズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メラニー・チズム
(2012年)
2012年
基本情報
出生名 Melanie Jayne Chisholm
別名 スポーティー・スパイス
Mel C
出生 1974年1月12日(40歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド チェシャー
ジャンル ポップ・ミュージックポップ・ロック
職業 歌手
活動期間 1994年 - 現在
レーベル ヴァージン・レコード
レッド・ガール・レコード
共同作業者 スパイス・ガールズ

メラニー・C(Melanie Jayne Chisholm, 1974年1月12日 - )は、イギリス女性歌手。UKポップグループ、スパイス・ガールズのメンバーとして知られ、スポーティー・スパイスが愛称。Mel Cとして親しまれている。身長168cm。

経歴[編集]

デビューまで[編集]

イギリスチェシャーに生まれる。1994年3月、雑誌で知ったオーディションに合格。スパイス・ガールズの一員となる。

スパイス・ガールズ時代[編集]

スパイス・ガールズはエマ・バントンメラニー・ブラウンヴィクトリア・ベッカムジェリ・ハリウェルおよびチズムの5人グループ。1996年にデビューし、ファースト・アルバム『Spice』が大ヒットした。ファーストシングルの「Wannabe」はUK・US両チャートで1位を獲得する。ほかにも「2 Become 1」「Spice Up Your Life」「Too Much」「Viva Forever」「Goodbye」「Holler / Let Love Lead The Way」などのヒット曲がある。2000年から活動を休止しているが、正式に解散はしていない。

スパイス・ガールズ活動休止後[編集]

活動休止後、チズムはソロ活動を始める。1998年にシンガー、ブライアン・アダムスとデュエット、「When You're Gone」をリリース。スパイス・ガールズのメンバーの中ではソロとして最も成功している。

Northern Star[編集]

1999年にソロ・ファーストアルバム『Northern Star』をリリース。彼女の愛称であるSportyというイメージから、ロック調の曲「Goin' Down」がこのアルバムからのファースト・シングルに選ばれ、UKチャート4位を記録した。このアルバムのタイトルトラックである「Northern Star」が次のシングルに選ばれチャート4位を記録。

2000年3月、チズムはソロ・アーティストとして成功をおさめる。「Northern Star」に続くシングル、「Never Be the Same Again」がUKチャート1位を記録する。この曲はアフリカン・アメリカンラッパー、リサ・“レフト・アイ”・ロペス (TLC) をフィーチャリングしている。このシングルはまたもや大ヒットとなる。ダンス・リミックス調の曲「I Turn To You」が2度目のUKチャート1位を記録する。また、この曲はアメリカのビルボード・ダンスチャートでも1位になったほか、2002年には映画『ベッカムに恋して』のクラブシーンで使用された。「If That Were Me」がこのアルバムからの最後のシングルに選ばれる。しかしこの曲はUKチャート18位にとどまった。ファーストアルバムからは5曲、シングルとしてリリースされた。このアルバムはUKアルバムチャートで4位を記録した。このアルバムはUKでトリプルプラチナディスクを、ヨーロッパでプラチナディスクを、オーストラリアでゴールドディスクを獲得した。

Reason[編集]

2003年3月、チズムは自身2枚目のアルバムをリリースする。アルバム名は『Reason』。プロデューサー陣にグレッグ・アレキサンダーローナン・キーティングニュー・ラディカルスを手がけた)、マリアス・デ・ブライス(マドンナ)、デイヴィッド・アーノルド(ビョーク)、そして作詞にスパイス・ガールズのデビューヒット曲「Wannabe」の作詞を担当したマット・ローウを迎えた。このアルバムからのリードシングルとして「Here It Comes Again」をリリース。UKチャート7位を記録する。他には、「On The Horizon」(UKチャート14位)、日本トヨタ自動車CMに使われた「Let's Love」、ダブルAサイドとして「Melt / Yeh Yeh Yeh」をリリースした。しかし、「Melt / Yeh Yeh Yeh」がUK27位にとどまったことに失望し、チズムはスパイス・ガールズ時代から契約していたヴァージン・レコードを離れた。しかし、このアルバム自体はUKチャートで5位を記録し、イギリスでゴールドディスクを獲得した。

Beautiful Intentions[編集]

2004年、チズムは自らレッド・ガール・レコードという名前のレコードレーベルを立ち上げた。2005年4月、このレーベルからアルバム『Beautiful Intentions』をリリース。このアルバムからのリードシングルとして「Next Best Superstar』(UKチャート10位を記録)がリリースされる。次のシングルとして「Better Alone』がリリースされると告知されたが、iTunes Music Storeやチズム自身のオンラインストアで購入できることとなり、イギリスではリリースされなかった。後にマリー・マッカートニーによるプロモーションビデオの撮影のもと、ドイツで51位、スイスで33位、オーストリアで66位を記録する。そしてこのアルバムからの次のシングルとして「First Day Of My Life」がリリースされた。この曲はドイツ・スイス・スペインポルトガルで1位、オーストリアで2位を記録などヨーロッパ各国で好評であった。2005年9月15日にはドイツで400,000枚を売り上げたとしてプラチナレコードを獲得した。また、2006年3月12日にはエコー・ミュージック・アウォーズにてThe Hit Of The Yearにノミネートされた。結果、このアルバムはドイツで100,000枚を売り上げたとしてゴールド・ディスクを、ポルトガルでプラチナディスクを獲得した。

This Time[編集]

メラニー・チズム(2007年

2007年4月にソロ4枚目となるアルバム『This Time』をリリース。イギリス以外のヨーロッパ諸国では「The Moment You Believe」、イギリスでは「I Want Candy」をシングルとしてリリース。「I Want Candy」は同名映画の収録曲として使われた。このアルバムリリース直後、スパイス・ガールズ再結成の話が持ち上がったが当初チズムはソロ活動に重きを置いていた為あまり乗り気ではなかった。しかし他のメンバーの熱心な誘いにより、2007年11月にスパイスガールズの3ヶ月に及んだ再結成世界ツアーとグレイテストアルバムに参加。ジェリが脱退以降初めて5人揃った。その合間に12月にはロサンゼルス、ニューヨーク、トロントでソロギグも行う。 また2008年4月には「This Time」をカナダでリリース。カナダでのツアーも行った。

2009年2月に女の子を出産。スパイスガールズのメンバーの中では最後に母親となった。

The Sea[編集]

2011年に入るとDJなどクラブシーンで活躍しているJodie Harshと音楽の製作に取り掛かる。このアルバムから先行シングルとして「Rock Me」がドイツ、スイス、オーストリアでリリースされた。この曲はドイツのTV局で放映された"FIFA Women’s World Cup"のテーマソングとなった。6月にitunesにより世界配信。9月にセカンドシングル「Think About It」を発表。本国イギリスではアルバムからのファーストシングルとして発表された。同時にアルバムも発売。アルバムは前作(UK57位・ドイツ15位)より順位は上がった(UK45位・ドイツ16位)。The Seaからは、「Weak」「Let There Be Love」もシングルとしてリリースされた。

Jodie Harshとは、2012年に入りコラボレーション作品として、「The Night」というEPをデジタルリリース。UKチャートで159位を記録している。

Stages[編集]

2012年8月ロンドンオリンピック閉会式にて、スパイス・ガールズとして一夜の再結成パフォーマンスを行った。WannabeとSpice Up Your Lifeの2曲のパフォーマンスを行い、ロンドン名物のタクシーで会場に現れ、5台のタクシーの上に5人がそれぞれ乗って、場内を駆け回るパフォーマンスで盛り上げた。

Peter-John Vetteseのプロデュースの元、演劇曲を集めた「Stages」を、2012年9月にリリース。ファーストシングルとして、「I Don't Know How To Love Him」が7月にリリースされた。アルバムには、Spice Girls時代のメンバーであるエマ・バントンとのデュエットも収録。

2013年8月にはXファクター出身の歌手マット・カードルとのデュエット曲Loving Youを発表。久々にイギリスでTOP20位入りを果たす。

私生活[編集]

サッカー好きで知られ、中でもリヴァプールFCの熱狂的ファンとして知られている。

ロビー・ウィリアムズ5iveジェイソン・J・ブラウンと交際していた時期がある。

お気に入りのアーティストはマドンナスティーヴィー・ワンダーブラー。お気に入りの映画は『トイ・ストーリー』。

へその下に "ANGEL", 肩に漢字で「女力」など10か所にタトゥーがある。

母がつくる中華料理が大好物。

チャリティー活動家としても知られている。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

EPs[編集]

  • The Night(2012年、全英182位・UKインディーズチャート16位)

シングル[編集]

タイトル アルバム名 チャート最高位
全英 ドイツ スイス オーストリア スペイン 全米ビルボードダンス
1998 "When You're Gone" On a Day Like Today 3 14 11 4 3
1999 "Goin' Down" Northern Star 4 101 17
1999 "Northern Star" Northern Star 4 50 75 73
2000 "Never Be the Same Again" Northern Star 1 5 3 2
2000 "I Turn To You" Northern Star 1 2 3 11 1
2000 "If That Were Me" Northern Star 18 58 50 28
2003 "Here It Comes Again" Reason 7 59 61 49 16
2003 "On The Horizon" Reason 14 80
2003 "Let's Love" Reason
2003 "Melt / Yeh Yeh Yeh" Reason 27 63 13
2005 "Next Best Superstar" Beautiful Intentions 10 32 25 41
2005 "Better Alone" Beautiful Intentions 51 33 66
2005 "First Day Of My Life" Beautiful Intentions 1 1 2 1
2007 "The Moment You Believe" This Time 15 14 28 1
2007 "I Want Candy" This Time 27
2007 "Carolyna" This Time 49 28 31 12
2007 "This Time" This Time 94 69
2011 "Rock Me" The Sea 38
2011 "Think About It" The Sea 95 48 45 34
2011 "Weak" The Sea
2011 "Let There Be Love" The Sea
2012 "Set You Free" The Night(EP) 159
2012 "I Know Him So Well" Stages 153
2013 "Loving You" Porcelain 14

DVD[編集]

  • Live Hits (2006)
  • Live At The Hard Rock Cafe (2009)
  • The Sea Live (2012)

ツアー[編集]

  • 1999 - From Liverpool To Leicester Square
  • 2000/2001 - Northern Star ヨーロッパ・ツアー
  • 2001 - Northern Star ワールド・ツアー
  • 2003 - Reason UK & アイルランド/ドイツ・ツアー
  • 2004 - バーフリー・ミニ・ツアー
  • 2005/2006 - Beautiful Intentions ライブ・ツアー
  • 2008/2008 - This Time Canada ライブ・ツアー
  • 2011/2012 - The Sea ライブ・ツアー

外部リンク[編集]