ベン・フランシスコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベン・フランシスコ
Ben Francisco
ランカスター・バーンストーマーズ #10
Ben Francisco on September 11, 2012.jpg
レイズ時代(2012年9月11日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンタアナ
生年月日 1981年10月23日(33歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2002年 ドラフト5巡目(全体124位)でクリーブランド・インディアンスから指名
初出場 2007年5月1日
年俸 $1,200,000(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ルイス・ベン・フランシスコ(Louis Ben Francisco, 1981年10月23日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタアナ出身の野球選手(外野手)。右投右打。現在は、アトランティックリーグランカスター・バーンストーマーズに所属している。

経歴[編集]

アナハイムサーバイト高校では現在北海道日本ハムファイターズに所属するブライアン・ウルフと、後にインディアンスでも同僚になるライアン・ガーコとチームメイトだった。最終学年時には打率.560、6本塁打、32打点、10盗塁という成績を残し、リーグのMVPに選ばれている。卒業後はサイプレス・カレッジで1年間プレーした後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校に移り、2002年までプレー[2]

インディアンス時代[編集]

2002年MLBドラフトクリーブランド・インディアンスに5巡目(全体124位)で指名され、入団[3]

2007年5月1日にメジャーデビュー。7月29日タンパベイ・デビルレイズ戦でメジャー初安打となるサヨナラ本塁打を放った[4]。この年はメジャーとマイナーの往復が続き、ポストシーズンへの出場機会はなかった。

2008年は3Aで開幕を迎えたが、4月下旬に昇格すると、5月6日以降はメジャーに定着。121試合に出場して15本塁打を放った。32二塁打はア・リーグの新人王資格を持つ選手の中で最多だった[2]

フィリーズ時代[編集]

2009年7月29日、クリフ・リーと共にカルロス・カラスコルー・マーソンジェイソン・ドナルドジェイソン・ナップとの交換トレードでフィラデルフィア・フィリーズへ移籍した[5]。フィリーズではジェイソン・ワースシェーン・ビクトリーノラウル・イバニェスに次ぐ第4の外野手として起用されたが、プレーオフでは11打数無安打に終わった。

ブルージェイズ時代[編集]

2011年12月11日、マイナー選手とのトレードトロント・ブルージェイズへ移籍。

アストロズ時代[編集]

2012年7月21日、計10人が絡む大型トレードでヒューストン・アストロズへ移籍。

レイズ時代[編集]

2012年8月31日に、タンパベイ・レイズへ移籍した。

ヤンキース時代[編集]

2013年1月21日にクリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結び古巣に復帰したが、3月11日に放出された。同日にニューヨーク・ヤンキースとマイナー契約を結んだ。[6]開幕はメジャーで迎えたが、5月26日にDFAとなり、6月3日に退団した。

パドレス傘下時代[編集]

2013年6月18日、サンディエゴ・パドレスに入団。

ランカスター・バーンストマーズ時代[編集]

2014年6月8日に、独立リーグ・アトランティックリーグランカスター・バーンストーマーズと契約を結んだ。[7]

選手としての特徴[編集]

2年連続15本塁打、30二塁打のパワーにスピードも兼ね備えている。打撃の荒っぽさが欠点で、定位置獲得を妨げている[8]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2007 CLE 25 66 62 10 17 5 0 3 31 12 0 2 0 1 3 0 0 19 2 .274 .303 .500 .803
2008 121 499 447 65 119 32 0 15 196 54 4 3 2 4 40 0 6 86 10 .266 .332 .438 .770
2009 89 355 308 48 77 21 1 10 130 33 13 3 4 2 33 0 8 59 11 .250 .336 .422 .758
PHI 37 104 97 10 27 9 0 5 51 13 1 4 0 1 5 0 1 24 1 .278 .317 .526 .843
'09計 126 459 405 58 104 30 1 15 181 46 14 7 4 3 38 0 9 83 12 .257 .332 .447 .779
2010 88 197 179 24 48 13 0 6 79 28 8 0 1 1 14 1 2 35 6 .268 .327 .441 .768
2011 100 293 250 24 61 10 1 6 91 34 4 4 2 3 33 1 5 42 5 .244 .340 .364 .704
2012 TOR 27 54 50 5 12 5 1 0 19 2 0 1 0 0 4 0 0 10 0 .240 .296 .380 .676
HOU 31 90 85 5 21 4 0 2 31 5 0 0 0 0 5 0 0 23 0 .247 .289 .365 .654
TB 24 63 57 4 13 5 0 2 24 8 0 0 0 2 4 0 0 16 1 .228 .270 .421 .691
'12計 82 207 192 14 46 14 1 4 74 15 0 1 0 2 13 0 0 49 1 .240 .285 .385 .670
2013 NYY 21 50 44 4 5 0 0 1 8 1 0 0 0 0 5 0 1 11 0 .114 .220 .182 .402
通算:7年 563 1771 1579 199 400 104 3 50 660 190 30 17 9 14 146 2 23 325 36 .253 .323 .418 .741
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Ben Francisco Stats” (英語). ESPN.com. 2014年3月22日閲覧。
  2. ^ a b Player Bio Information Ben Fransisco,phillies.com(英語),2010/03/05閲覧
  3. ^ Ben Francisco Baseball Statistics”. The Baseball Cube. 2007年7月2日閲覧。
  4. ^ Tampa Bay Devil Rays vs. Cleveland Indians - Box Score - June 29, 2007 - ESPN
  5. ^ Phillies land Lee from Tribe Defending AL Cy Young winner, Francisco join champs”. phillies.com (2009年7月29日). 2009年7月30日閲覧。
  6. ^ Yanks sign outfielder Francisco to Minors deal
  7. ^ Former Phillie Ben Francisco joins Barnstormers
  8. ^ 「フィラデルフィア・フィリーズ」 『月刊スラッガー』2010年4月号、日本スポーツ企画出版社、2010年、雑誌1550947、49頁

外部リンク[編集]