ヒトラーの贋札

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒトラーの贋札
Die Fälscher
監督 シュテファン・ルツォヴィツキー
脚本 シュテファン・ルツォヴィツキー
原作 アドルフ・ブルガー
『ヒトラーの贋札 悪魔の工房』
製作 ヨーゼフ・アイヒホルツァー
ニーナ・ボールマン
バベット・シュローダー
出演者 カール・マルコヴィックス
アウグスト・ディール
デーフィト・シュトリーゾフ
アウグスト・ツィルナー
マルティン・ブラムバッハ
音楽 マリウス・ルーランド
撮影 ベネディクト・ノイエンフェルス
編集 ブリッタ・ナーラー
製作会社 Magnolia Filmproduktion
Babelsberg Film
Beta Cinema
Filmförderung Hamburg
Josef Aichholzer Filmproduktion
Studio Babelsberg Motion Pictures
Zweites Deutsches Fernsehen
配給 ドイツの旗 Universum Film (UFA)
オーストリアの旗 Filmladen
日本の旗 クロックワークス
公開 ドイツの旗 2007年3月22日
オーストリアの旗 2007年3月23日
日本の旗 2008年1月19日
上映時間 96分
製作国 ドイツの旗 ドイツ
オーストリアの旗 オーストリア
言語 ドイツ語
製作費 €4,200,000[1]
テンプレートを表示

ヒトラーの贋札』(ヒトラーのにせさつ、原題:Die Fälscher, 英題:The Counterfeiters)は、2007年公開のドイツオーストリア共同制作による映画。第80回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した。

キャッチコピー[編集]

  • 完璧な贋札。それは俺たちの命を救うのか。それとも奪うのか-

概要[編集]

第二次世界大戦のさなか、ドイツ政府がイギリスの経済撹乱を狙い画策した史上最大の紙幣贋造事件「ベルンハルト作戦」に関わった、ユダヤ人印刷工アドルフ・ブルガーの証言に基づいて制作された映画である。

「ベルンハルト作戦」はハインリヒ・ヒムラー率いる親衛隊によって画策され、ベルンハルト・クリューガー少佐(劇中ではヘルツォーク少佐)によってザクセンハウゼン強制収容所で実行に移された。実際に贋造されたポンド札は1億3,200万ポンドにのぼるといわれる。

映画では、アドルフ・ブルガーの証言とフィクションを交えつつ、作戦に携わった人々の運命が描かれている。監督は『アナトミー』で注目されたシュテファン・ルツォヴィツキー、製作スタジオは『ヒトラー 〜最期の12日間〜』のマグノリア社である。

スタッフ[編集]

  • 監督…シュテファン・ルツォヴィツキー
  • 製作…ヨーゼフ・アイヒホルツァー
  • 脚本…シュテファン・ルツォヴィツキー
  • 音楽…マリウス・ルーラント
  • 撮影監督…ベネディクト・ノイエンフェルス
  • 撮影…ダニエル・パール

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
サロモン・ソロヴィッチ カール・マルコヴィックス 山路和弘
アドルフ・ブルガー アウグスト・ディール 真殿光昭
フリードリヒ・ヘルツォーク親衛隊少佐 デーフィト・シュトリーゾフ 大川透
アグライア マリー・ボイマー
クリンガー医師 アウグスト・ツィルナー 仲野裕
ホルスト親衛隊小隊長 マルティン・ブラムバッハ 遠藤純一
カジノの令嬢 ドロレス・チャップリン

その他[編集]

関連作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Die Fälscher (2007) - Box office / business” (英語). IMDb. 2012年8月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]