コーリャ 愛のプラハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コーリャ 愛のプラハ
Kolya
監督 ヤン・スヴェラーク
脚本 ヤン・スヴェラーク
ズディニェク・スヴェラーク
製作 エリック・エイブラハム
出演者 ズディニェク・スヴェラーク
音楽 オンドレイ・ソウクプ
撮影 ウラジミール・スムットニー
公開 チェコの旗 1996年5月15日
日本の旗 1997年6月14日
上映時間 105分
製作国 チェコの旗 チェコ
言語 チェコ語
スロヴァキア語
ロシア語
テンプレートを表示

コーリャ 愛のプラハ(Kolya)は1996年制作のチェコの映画

1996年のアカデミー外国語映画賞第9回東京国際映画祭グランプリを受賞。

ストーリー[編集]

プラハに暮らす中年チェリストのロウカは独身主義者で女たらし、以前はオーケストラで演奏する有名な演奏家だったが、今では葬式で演奏するなどして生計を立てていた。ある日、友人から、ロシア人女性と偽装結婚する話を持ちかけられ、お金のために承諾する。しかしその女性が5歳の男の子コーリャを残して西ドイツに亡命してしまう。お互いに言葉も通じず、また秘密警察に目をつけられたロウカは、嫌々ながらコーリャの面倒を見るようになる。

キャスト[編集]

  • ズディニェク・スヴェラーク
  • アンドレイ・ハリモン

外部リンク[編集]