パーティー・ピープル (ネリーの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パーティー・ピープル
ネリー featuring ファーギーシングル
収録アルバム ブラス・ナックルズ』 & 『プリンセス・ファーギー デラックス・エディション
B面 カット・イット・アウト
リリース 2008年3月18日
2008年5月14日(日本)[1]
規格 シングルデジタル・ダウロード
録音 2007年
ジャンル ポップ・ラップクランクチョップド&スクリュード
時間 4分4秒
レーベル ユニバーサルDerrty
作詞・作曲 コーネル・ハインズ・ジュニアステイシー・ファーガソンショーン・ギャレット[1]Jamal Jones[1]
プロデュース ポロウ・ダ・ドン
ネリー シングル 年表
5000 Ones
(2007年)
パーティー・ピープル
(2008年)
ヒア・アイ・カム
(2008年)
ファーギー シングル 年表
ファイナリー
(2008年)
パーティー・ピープル
(2008年)
ラベル・オア・ラブ
(2008年)
テンプレートを表示

パーティー・ピープル」は、アメリカ合衆国のポップ/R&B歌手ファーギーをゲストに迎えて製作されたアメリカ合衆国のラッパーネリーの楽曲で、ネリーの5作目のスタジオ・アルバム『ブラス・ナックルズ』からのファースト・シングルである。客演で参加したファーギーのソロ・デビューアルバム『プリンセス・ファーギー デラックス・エディション』にも収録されている。この楽曲のプロデュースは、ポロウ・ダ・ドンが担当した。[2]

背景[編集]

当初、この楽曲はファーギーのソロ・デビューアルバム『プリンセス・ファーギー』のためにポロウ・ダ・ドンアッシャーの「ラヴ・イン・ディス・クラブ」のヒットメーカーとして知られる)とファーギーらが製作したものであったが、[2]周囲からデビュー作の雰囲気には合わないといった意見が相次いだため、デビュー盤への収録は見送られ、セカンド・アルバムの楽曲としてしばらく寝かせることになった。しかし後にこの楽曲の存在をネリーに発見されてしまっただけでなく、更にネリーがこの楽曲を気に入ってしまい、その結果ポロウは「頂くよ!」と即答したネリーに楽曲を提供した。[3]

この楽曲は、MTV Video Music Awards Japan 2008において世界で初めてライブ披露されたほか、[4][5]2008年のBETアワードでもライブ・パフォーマンスを披露している。

ミュージック・ビデオ[編集]

この楽曲のミュージック・ビデオは、カリフォルニア州ロサンゼルスで撮影され、監督はマーク・ウェブが担当。[6]また、ポロウ、ケリー・ヒルソンシアラがカメオ出演している。

ビデオは、2008年4月14日にMTVでプレミア解禁された。[7]

収録曲[編集]

イギリス CDシングル
  1. パーティー・ピープル (Clean)
  2. パーティー・ピープル (Explicit)
  3. カット・イット・アウト
日本 CDシングル (UICU-5014)[1]
  1. パーティー・ピープル
  2. パーティー・ピープル(インストゥルメンタル)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 「パーティー・ピープル feat. ファーギー」 universal-music.co.jp 2008年10月27日閲覧
  2. ^ a b “ネリーとファーギー、豪華コラボに大満足”. MTVジャパン. ((2008年5月15日)). pp. 1. http://www.mtvjapan.com/news/music/13320/1 2008年10月27日閲覧。 
  3. ^ “ネリーとファーギー、豪華コラボに大満足”. MTVジャパン. ((2008年5月15日)). pp. 2. http://www.mtvjapan.com/news/music/13320/2 2008年10月27日閲覧。 
  4. ^ ネリー&ファーギー(NELLY&FERGIE)”. MTVジャパン (2008年5月31日). 2008年10月27日閲覧。
  5. ^ “MTV VMAJ 2008 EXILEが最優秀ビデオ賞を含む3冠!”. MTVジャパン. ((2008年6月2日)). pp. 1. http://www.mtvjapan.com/news/music/13374/3 2008年10月27日閲覧。 
  6. ^ Nelly's 'Brass Knuckles' Due June 24(英語) Rap-Up. (2008年3月24日), 2008年4月20日閲覧.
  7. ^ Heidi Montag Raps on TRL(英語) 2008年7月16日閲覧