ラヴ・イン・ディス・クラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラヴ・イン・ディス・クラブ
アッシャー featuring ヤング・ジージーシングル
収録アルバム ヒア・アイ・スタンド
リリース 2008年2月26日デジタル[1]
規格 シングルデジタル・ダウンロード
録音 2008年
ジャンル R&Bポップス
時間 4分27秒
レーベル LaFace
プロデュース ポロウ・ダ・ドン
アッシャー シングル 年表
セイム・ガール
(2007年)
ラヴ・イン・ディス・クラブ
(2008年)
ヤング・ジージー シングル 年表
100 Million
(2007年)
ラヴ・イン・ディス・クラブ
(2008年)
Music Of A Gangsta
(2008年)
テンプレートを表示

ラヴ・イン・ディス・クラブ」は、アメリカ合衆国歌手アッシャーの2008年のアルバムヒア・アイ・スタンド』からのファースト・シングル。[2][3]この楽曲はアメリカ合衆国のラッパーヤング・ジージーがフィーチャリング参加しているほか、アメリカ合衆国のアトランタを活動の拠点としている音楽プロデューサーポロウ・ダ・ドンがプロデュースを手掛けている。

この楽曲は、アメリカ合衆国で2008年2月26日にデジタル規格でリリースされた。[1]アメリカ合衆国の主要総合シングルチャートであるBillboard Hot 100では第1位を獲得している。[4]

経緯[編集]

ヤング・ジージーのこの楽曲への参加は、ジージーがプロデューサーのポロウ・ダ・ドンに対して『とにかくヴァースをやらせてくれよ。もし気に入らなければ、使わなくていいから』とこの楽曲へのフィーチャリング参加を申し出たことがきっかけとなっている。ポロウはその夜ジージーが参加したバージョンをクラブでかけ、アッシャーに聴かせた。そのヴァージョンをアッシャーが気に入ったことにより、このフィーチャリングは実現に至っている。[5]

リリース[編集]

このシングルのリリースのきっかけは、楽曲がインターネット上にリークされたことによる。当初、アッシャーの所属するレコード・レーベル側はインターネット上の流出音源リンクの閉鎖をサイト管理者側へ要請するなどして対応を行っていた。しかし、それ以上にファンの反響は凄まじくまた楽曲はラジオ局を通してまたたく間に全米中に広がり、大量オンエアーされることとなった。2日間という短期間での600回のエアプレイも記録している。[3][6]

その後、楽曲のプロデューサーであるポロウ・ダ・ドンが自分がリークした犯人であることを認め、明らかにしている。[6]

この楽曲の人気を受け、アッシャーは発売未定だった新作アルバムの発売を6月とすることを決断。また、正式にこの楽曲をアルバムからのファースト・シングルとすることを決め、同時にミュージック・ビデオの撮影準備を始めている。[3]

評判[編集]

批評家の評判は良いとされており、エンターテイメント情報誌・エンターテインメント・ウイークリーは『魅力あるクラブ・グルーブで戻ってきており絶対聴くべき曲』としている。[7]

チャート成績[編集]

アメリカ合衆国の主要チャートであるビルボード・チャートの総合シングルチャートであるBillboard Hot 100では3月15日付のチャートにおいて、前週の51位から50ランクアップを記録し、第1位を獲得した。[4][3]この51位から1位へのジャンプアップは50年の記録を持つビルボード・ホット100史上3番目に大きな記録となった。[2][8]同様に、ビルボードの主要ダウンロード・チャートであるホット・デジタル・ソングスでも第1位を獲得している。[9]

なおシングルチャート第1位を獲得したことにより同時に、前週まで10週連続で第1位を獲得し、3月15日付のチャートで第1位を獲得すれば30年ぶりとなる第1位の連続獲得数週記録の更新にせまっていたフロー・ライダーの「今夜はロウ☆ロウ☆ロウ」[10]のチャート記録を10週で止めた。[11]

チャート推移[編集]

先代:
フロー・ライダー featuring T・ペイン今夜はロウ☆ロウ☆ロウ
アメリカ合衆国 Billboard Hot 100 第1位
2008年3月15日付 - 2008年3月29日付
次代:
レオナ・ルイスブリーディング・ラヴ
先代:
キーシャ・コールアイ・リメンバー
アメリカ合衆国 ビルボードHot R&B/Hip-Hop Songs 第1位
2008年4月12日付 - 2008年5月3日付
次代:
リル・ウェイン featuring スタティック・メジャーロリポップ

[9]

脚注[編集]

  1. ^ a b "Love in This Club" iTunes Store 2008年3月16日閲覧(英語)
  2. ^ a b アッシャー、4年ぶりのニューアルバムを6月に発売”. eiga.com (2008年3月13日). 2008年3月16日閲覧。
  3. ^ a b c d “4年ぶりの新作で、アッシャー熱風吹き荒れる予感”. BARKS (ソフトバンククリエイティブ). (2008年3月10日). http://www.barks.jp/news/?id=1000038477&m=oversea 2008年3月16日閲覧。 
  4. ^ a b “[ チャート100 - Billboard ]”. TSUTAYA online (カルチュア・コンビニエンス・クラブ). http://www.tsutaya.co.jp/ranking/billboard/charts/100/charts_100_080307.html 2008年3月16日閲覧。 
  5. ^ “アッシャーの新作タイトルが正式決定”. MTV NEWS (MTVジャパン): pp. 3. (2008年3月10日). http://www.mtvjapan.com/news/music/news_music_detail.php?music_news_id=2482&pageid=3 2008年3月16日閲覧。 
  6. ^ a b “アッシャーの新作タイトルが正式決定”. MTV NEWS (MTVジャパン): pp. 2. (2008年3月10日). http://www.mtvjapan.com/news/music/news_music_detail.php?music_news_id=2482&pageid=2 2008年3月16日閲覧。 
  7. ^ ◎ことし6月に発売 アッシャーの最新アルバム”. 海外からのリリース. 共同通信PRワイヤー (2008年3月6日). 2008年3月16日閲覧。
  8. ^ “アッシャーの新作タイトルが正式決定”. MTV NEWS (MTVジャパン): pp. 1. (2008年3月10日). http://www.mtvjapan.com/news/music/news_music_detail.php?music_news_id=2482&pageid=3 2008年3月16日閲覧。 
  9. ^ a b “アッシャーの"Love in the Club"がチャート1位を奪取、新作発売は6月に決定。”. notrax News (notrax). (2008年3月7日). http://notrax.jp/news/detail/0000004619.html 2008年3月16日閲覧。 
  10. ^ フロー・ライダーの「LOW」に新邦題決定!”. ワーナーミュージック・ジャパン (2008年3月14日). 2008年3月16日閲覧。
  11. ^ “フロー・ライダー、新記録目前でアッシャーに完敗”. リッスンジャパン 音楽ニュース (リッスン・ジャパン). (2008年3月7日). http://www.listenjapan.net/store/musicnews_23114_all.htm 2008年3月16日閲覧。