ケリー・ローランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケリー・ローランド
Kelly Rowland
}
基本情報
出生名 Kelendria Trene Rowland
出生 1981年2月11日(33歳)
アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ
出身地 テキサス州ヒューストン
ジャンル R&B, ポップ, ヒップホップ, ダンス, ユーロダンス
職業 シンガーソングライター女優、モデル、ダンサー、司会者
活動期間 1990年–現在
レーベル Columbia (1997-09年)
ユニバーサルモータウン (2010年-現在)
共同作業者 デスティニーズ・チャイルドタイニー・テンパーデヴィッド・ゲッタネリー
公式サイト kellyrowland.com

{{{Influences}}}

ケリー・ローランドKelendria Trene "Kelly" Rowland 1981年2月11日 - )は、アメリカ合衆国の音楽家で、女優、ダンサー、モデル。過去にデスティニーズ・チャイルドのメンバーとしても名声を得ている。

2002年、ローランドはラッパーのネリーとコラボレーションしたシングル「ジレンマ」で複数の国の音楽チャートにてナンバーワン・ヒットを記録した。楽曲が収録された彼女のソロ・デビューアルバム『シンプリー・ディープ』はBillboard 200で最高位15位、全米レコード協会からはゴールド・アルバムの認定を受けた。同様にUKアルバムチャートではプラチナム・セールスを記録した。続くシングル「ストール」はUKシングルチャートで最高位2位を記録。このアルバムは世界で250万枚を売り上げている[1]。 2005年のデスティニーズ・チャイルドの解散後、2007年にリリースされたローランドのセカンド・アルバム『ミス・ケリー』は世界で150万枚を売り上げるヒットとなった。このアルバムからは「ワーク」、「デイライト」といった楽曲がシングルカットされた。2009年に彼女はフランスのDJデヴィッド・ゲッタの「ホエン・ラヴ・テイクス・オーヴァー」にヴォーカルとして客演参加し、この楽曲はヨーロッパ市場を中心に世界的ヒットを記録した。この楽曲は第52回グラミー賞にもノミネートされた。2010年に入り、ローランドは「コマンダー」をアメリカ合衆国のビルボードHot Dance Club Songsチャートのトップに送り込んだ。

今日までに、ローランドはソロキャリアにおいてUKシングルチャートにてトップ20に11曲を送り込み、また2曲のナンバーワンヒットを含め、7曲のトップ10ヒットを持っている。加えて、ローランドはこれまでに世界で400万枚のアルバムと、1700万ユニットのシングルを売り上げている[2][3]

ディスコグラフィ[編集]

  • シンプリー・ディープ(2002年)
  • ミス・ケリー(2007年)

脚注[編集]

  1. ^ Music World/Columbia Records Announce the Release of Ms. Kelly”. PR Newswire. ADVFN (2007年3月10日). 2009年5月31日閲覧。
  2. ^ ASCAP Honors Kelly Rowland Singersroom.com. Retrieved 2010-11-25.
  3. ^ http://www.comic-soon.com/ragnolc/tag/kelly-rowland/

外部リンク[編集]