トゥイスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2008年現在

トゥイスタTwista、本名:カール・テレル・ミッチェル(Carl Terrell Mitchell)1973年11月27日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のヒップホップMC。早口ラッパーとして有名。

人物[編集]

12歳の頃シカゴのコリアタウンでラップを始める。プロとしてデビューする前は靴屋で働いたり、マクドナルドの電話の受付、警備の仕事、美容師など多くの仕事をこなす。

1991年、「タン・トゥイスタ(Tung Twista※ねじれた舌)」としてラウド・レコーズ(Loud Records)より『ランニン・オフ・アット・ダ・マウス』を発表。

1992年、一秒間に11.2音節を発声する「世界最速の早口」としてギネス・ワールド・レコーズに認定される[1]

1996年、地元シカゴで同郷のドゥー・オア・ダイ(Do Or Die)、サイコドラマ(Psychodrama)、トリプル・ダークネス(Triple Darkness)DA・スマート(DA Smart)、クルーシャル・コンフィリクト(Crucial Conflict)らと共にミックステープのみをリリースするインディーズレーベル、「チ・バンギン(Chi-Bangin)」を設立。

しかしながら売上は芳しいものではなかったため、1997年、心機一転を計りTungを取って「トゥイスタ」として再デビュー。

さらに1998年には自主レーベル「レジット・ボーリン(Legit Ballin')」を立ち上げる。

日の目を見始めたのは2004年になってからであった。同じシカゴ出身のカニエ・ウェスト(Kanye West)の全面プロデュースによるアルバム『Kamikaze』を発表。Billboard 200アルバムチャート1位を獲得する。この成功とジェイ・Zのライブに飛び入りで参加したことがきっかけとなり、当時カニエが所属していた、ロカフェラ・レコーズ(Roc-A-Fella Records)から契約の誘いを受ける。しかしトゥイスタはこのオファーを断り、その後アトランティック・レコーズと契約。同アルバムからシングルカットされた『スロウ・ジャムズ』はBillboard Hot 100チャート1位を獲得。フェイス・エバンスとの『ホープ‐Hope』も好評価を受ける。

2006年ミッション:インポッシブル3(Mission: Impossible III)でカニエ・ウェスト(Kanye West)、キーシャ・コール(Keyshia Cole)と共にサントラに参加。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • ランニン・オフ・アット・ダ・マウス - Runnin' Off at Da Mouth (1991年)※Tung Twista名義
  • レザレクション - Resurrection (1994年)
  • アドレナリン・ラッシュ - Adrenaline Rush (1997年)
  • モブスタビリティー - Mobstability (1998年)※スピードノット・モブスタズ(The Speedknot Mobstaz)競作
  • 神風 - Kamikaze (2004年)
  • ザ・デイ・アフター - The Day After (2005年)
  • アドレナリン・ラッシュ2007 - Adrenaline Rush 2007 (2007年)
  • カテゴリー・F5 - Category F5 (2009年)
  • ザ・パーフェクト・ストーム - The Perfect Storm (2010年)
  • ダーク・ホース - Dark Horse(2014年)

※コンピレーション作品でLegit Ballin'がシリーズで数枚そしてブートで各種アルバムでチョップド・アンド・スクリュードバージョンやミックステープも多くリリースされている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ MTV.comによるインタビュー

外部リンク[編集]