ドニ・サスヌゲソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドニ・サスヌゲソ
Denis Sassou-Nguesso
Sassou-Nguesso.jpg
ドニ・サスヌゲソ(2009年)

任期 1997年10月25日
任期 1979年2月8日1992年8月31日

出生 1943年11月23日(71歳)
フランスの旗 フランス領赤道アフリカ、エドウ
政党 コンゴ労働党
配偶者 アントワネット・サスヌゲソ

ドニ・サスヌゲソフランス語: Denis Sassou-Nguesso1943年11月23日 - )は、コンゴ共和国政治家軍人。現在、同国大統領コンゴ労働党(PCT)党首。

経歴[編集]

1960年軍隊に入隊。

コンゴ労働党を結成し、マルクス・レーニン主義的政策を実施してきたマリアン・ングアビが暗殺された後、1977年にPCT軍事委員会第1副委員長および国防相となった。1979年2月にングアビを継承したジョアキム・ヨンビ=オパンゴ大佐が無能であるとして解任されると、1979年8月にはPCT党首および大統領に就任。

サスヌゲソは強権政治緩和の方向を打ち出し、マルクス・レーニン主義路線から西欧諸国と関係改善を図るなど柔軟な政策へ転換した。

1992年8月の大統領選で社会民主主義パン・アフリカン連合パスカル・リスバ委員長に敗れ、下野した。その後、1993年の選挙で不正があったとしてリスバ派とサスヌゲソ派は対立し、両者間で武力衝突が発生。内戦に発展した。1995年12月に一度和平合意が成立するものの、1997年に再びコンゴ共和国内戦英語版が激化し、6月に両派が衝突。勝利したサスヌゲソはリスバを追放して政権を掌握し、1997年10月25日に再度大統領に就任した。その後、2002年2009年に再選された。

娘のエディット=リュシ―はガボンの故オマール・ボンゴ・オンディンバ前大統領の夫人であった。

公職
先代:
ジャン=ピエール・ティステル・チカヤ英語版
パスカル・リスバ
コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国大統領
1979 - 1992
1997 -
次代:
パスカル・リスバ
(現職)
外交職
先代:
オルシェグン・オバサンジョ
アフリカ連合総会議長
第4代:2006 - 2007
次代:
ジョン・アジェクム・クフォー
先代:
アブドゥ・ディウフ
アフリカ統一機構議長
第24代:1986 - 1987
次代:
ケネス・カウンダ