ジョン・アジェクム・クフォー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・アジェクム・クフォー
John Agyekum Kufuor
John Kufuor 080915-A-8817J-090.JPG

ガーナの旗 ガーナ共和国
第四共和政第2代大統領
任期 2001年1月7日2009年1月7日
副大統領 アルハジ・アリウ・マハマ

アフリカ連合
第5代総会議長
任期 2007年1月30日2008年1月31日

任期 2003年2005年

出生 1938年12月8日(75歳)
Flag of the Gold Coast.svg 英領ゴールド・コーストクマシ
政党 新愛国党

ジョン・アジェクム・クフォーJohn Agyekum Kufuor1938年12月8日 - )は、ガーナの政治家。大統領(第四共和政2代)、アフリカ連合総会議長(5代)を歴任。

英領ゴールド・コーストクマシ出身。1996年に大統領選挙に出馬したが、現職のジェリー・ローリングスに敗れている。2000年にローリングスの副大統領のジョン・アッタ・ミルズに大統領選挙で勝利し、2001年1月7日に大統領に就任した。クフォーの大統領就任でガーナでは独立以来、初めて平和裏に権力の継承が行われたことになる。2004年の大統領選挙に出馬して54%の得票を獲得し再選された。2007年にはアフリカ連合総会議長に就任。

クフォーは、オックスフォード大学の卒業生であり、カトリック教徒である。経済改革を主要な政策の1つに挙げており、また以前と比較して格段の報道の自由を尊重している。ある報道で、クフォー大統領の政治姿勢が退屈であると批判されたことがあるが、クフォーは退屈であることで国民の生活が平穏であり、抑圧などで苦しむことがないのなら、私は退屈であり続けることをよしとすると答えている。

公職
先代:
ジェリー・ローリングス
ガーナの旗 ガーナ共和国大統領
第四共和政第2代:2001-2009
次代:
ジョン・アッタ・ミルズ
外交職
先代:
ドニ・サスヌゲソ
アフリカ連合総会議長
第5代:2007 - 2008
次代:
ジャカヤ・キクウェテ
先代:
アブドゥライ・ワッド
西アフリカ諸国経済共同体議長
第22代:2003 - 2005
次代:
タンジャ・ママドゥ