ジャクソン郡 (ケンタッキー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケンタッキー州ジャクソン郡
Jackson County, Kentucky courthouse.jpg
マッキー市にあるジャクソン郡庁舎
ジャクソン郡の位置を示したケンタッキー州の地図
郡のケンタッキー州内の位置
ケンタッキー州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1858年
郡名の由来 アンドリュー・ジャクソン、第7代アメリカ合衆国大統領(在任1829年-1837年)
郡庁所在地 マッキー
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

898 km2 (346.57 mi2)
897 km2 (346.33 mi2)
1 km2 (0.24 mi2), 0.07%
人口
 - (2010年)
 - 密度

13,494人
15人/km2 (39人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.jacksoncountyky.us

ジャクソン郡: Jackson County)は、アメリカ合衆国ケンタッキー州の中央部に位置するである。2010年国勢調査での人口は13,494人であり、2000年の13,495人と変化が無かった[1]郡庁所在地マッキー市(人口800人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。ジャクソン郡は1858年に設立され、郡名はアメリカ合衆国大統領アンドリュー・ジャクソン(在任1829年-1837年)に因んで名付けられた。郡内のどこにおいてもアルコール飲料の販売が禁止されている「ドライ郡」(禁酒郡)である。郡内にはダニエル・ブーン国立の森が掛かっている。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は346.57平方マイル (897.6 km2)であり、このうち陸地346.33平方マイル (897.0 km2)、水域は0.24平方マイル (0.62 km2)で水域率は0.07%である[3]

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • ダニエル・ブーン国立の森(部分)

政治[編集]

ジャクソン郡は長年、アメリカ合衆国大統領選挙では共和党を強く支持してきた。1940年の共和党候補ウェンデル・ウィルキーは郡総投票数の88%を獲得した[4]。1928年、1948年[5]、1960年[6]、1976年[7]、1988年[8]には最高の得票率を獲得した。過去53年間にあった全ての選挙では、大差で勝利してきた[9][10]。1992年以降では得票率が70%以上だった[11]。共和党支持の構造は、南北戦争のときに北軍を強く支持していたことに帰せられている。

アメリカ合衆国下院議員の選挙区ではケンタッキー州第5区に属し、クック投票動向指数では共和党+8となっており、現職は共和党のハル・ロジャーズである。ケンタッキー州下院議員では第89選挙区に属し、1997年以来共和党のマリー・L・レイダーが議席を占めている。州上院では第21選挙区に属し、2005年以来共和党のトム・ジェンセンが議員である[12]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1860 3,087
1870 4,547 47.3%
1880 6,678 46.9%
1890 8,261 23.7%
1900 10,561 27.8%
1910 10,734 1.6%
1920 11,687 8.9%
1930 10,467 −10.4%
1940 16,339 56.1%
1950 13,101 −19.8%
1960 10,677 −18.5%
1970 10,005 −6.3%
1980 11,996 19.9%
1990 11,955 −0.3%
2000 13,495 12.9%
2010 13,494 0.0%

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 13,495人
  • 世帯数: 5,307 世帯
  • 家族数: 3,953 家族
  • 人口密度: 15人/km2(39人/mi2
  • 住居数: 6,065軒
  • 住居密度: 7軒/km2(18軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 26.1%
  • 18-24歳: 9.8%
  • 25-44歳: 29.4%
  • 45-64歳: 22.9%
  • 65歳以上: 11.8%
  • 年齢の中央値: 35歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 97.3
    • 18歳以上: 95.2

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 35.5%
  • 結婚・同居している夫婦: 60.2%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 10.3%
  • 非家族世帯: 25.5%
  • 単身世帯: 23.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 9.3%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.52人
    • 家族: 2.96人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 20,177米ドル
    • 家族: 23,638米ドル
    • 性別
      • 男性: 25,087米ドル
      • 女性: 16,065米ドル
  • 人口1人あたり収入: 10,711米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 30.2%
    • 対家族数: 24.1%
    • 18歳未満: 36.5%
    • 65歳以上: 24.1%

都市と町[編集]

  • アンビル
  • ボンド
  • イージプト
  • グレイホーク
  • レターボックス
  • ムーアズクリーク

教育[編集]

郡内には公立の小学校3校、中学校1校、高校1校がある。私立学校はアンビル・クリスチャン・アカデミーとアウトリーチ・クリスチャン・アカデミーがある。

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Jackson County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - McKee, Kentucky - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年11月5日閲覧。
  4. ^ David Leip's Presidential Election Atlas – 1940 statistics”. Uselectionatlas.org. 2011年11月13日閲覧。
  5. ^ David Leip's Presidential Election Atlas – 1948 statistics”. Uselectionatlas.org. 2011年11月13日閲覧。
  6. ^ David Leip's Presidential Election Atlas – 1960 statistics”. Uselectionatlas.org. 2011年11月13日閲覧。
  7. ^ David Leip's Presidential Election Atlas – 1976 statistics”. Uselectionatlas.org. 2011年11月13日閲覧。
  8. ^ David Leip's Presidential Election Atlas – 1988 statistics”. Uselectionatlas.org. 2011年11月13日閲覧。
  9. ^ David Leip's Presidential Election Atlas – 1956”. Uselectionatlas.org. 2011年11月13日閲覧。
  10. ^ David Leip Presidential Atlas (Election maps for Kentucky)”. Uselectionatlas.org. 2011年11月13日閲覧。
  11. ^ The New York Times Electoral Map (Zoom in on Kentucky)”. Elections.nytimes.com (2008年12月9日). 2011年11月13日閲覧。
  12. ^ Kentucky Legislators by county at the Kentucky government site”. Lrc.ky.gov. 2011年11月13日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯37度25分 西経84度01分 / 北緯37.42度 西経84.01度 / 37.42; -84.01