ファイエット郡 (ケンタッキー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケンタッキー州ファイエット郡
Robert F. Stephens Courthouse, Fayette County Kentucky.jpg
レキシントン市にあるロバート・F・スティーブンス郡庁舎複合施設
ファイエット郡の位置を示したケンタッキー州の地図
郡のケンタッキー州内の位置
ケンタッキー州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1780年
郡名の由来 ラファイエット(1757年1834年)、アメリカ独立戦争時の将軍
郡庁所在地 レキシントン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

739 km2 (285.52 mi2)
737 km2 (284.52 mi2)
3 km2 (1.00 mi2), 0.35%
人口
 - (2010年)
 - 密度

295,083人
354人/km2 (916人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.lexingtonky.gov

ファイエット郡フェイエット郡: Fayette County)は、アメリカ合衆国ケンタッキー州の中央部に位置するである。2010年国勢調査での人口は295,803人であり、2000年の260,512人から13.5%増加した[1]。ファイエット郡の領域、人口、政府は全て郡庁所在地となっているレキシントン市[2]に一致している統合市郡である。

ファイエット郡はレキシントン・ファイエット郡大都市圏に属している。

歴史[編集]

ファイエット郡は1780年のバージニア州法によって設立されたケンタッキー郡の中から創設された始めの3郡の1つだった。他にはジェファーソン郡リンカーン郡が作られた。これら3郡は1792年にケンタッキーが州に昇格するときに、バージニア州から分離した。当時のファイエット郡の領域には、現在の37郡と他に7郡の一部が含まれていた。1799年に現在の領域まで小さくなった。郡名はアメリカ独立戦争の時にアメリカに渡り、イギリスに反抗した植民地側に加わったラファイエット侯爵に因んで名付けられた。

1974年1月1日、ファイエット郡政府は郡庁所在地であるレキシントン市の政府と合併し、レキシントン・ファイエット都市化郡政府が統治する統合市郡となった。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は285.52平方マイル (739.5 km2)であり、このうち陸地284.52平方マイル (736.9 km2)、水域は1.00平方マイル (2.6 km2)で水域率は0.35%である[3]

主要高規格道路[編集]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1790 18,410
1800 14,028 −23.8%
1810 21,370 52.3%
1820 23,250 8.8%
1830 25,098 7.9%
1840 22,194 −11.6%
1850 22,735 2.4%
1860 22,599 −0.6%
1870 26,656 18.0%
1880 29,023 8.9%
1890 35,698 23.0%
1900 42,071 17.9%
1910 47,715 13.4%
1920 54,664 14.6%
1930 68,543 25.4%
1940 78,899 15.1%
1950 100,746 27.7%
1960 131,906 30.9%
1970 174,323 32.2%
1980 204,165 17.1%
1990 225,366 10.4%
2000 260,512 15.6%
2010 295,803 13.5%
http://ukcc.uky.edu/~census/21067.txt

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 260,512人
  • 世帯数: 108,288 世帯
  • 家族数: 62,915 家族
  • 人口密度: 354人/km2(916人/mi2
  • 住居数: 116,167軒
  • 住居密度: 158軒/km2(408軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 21.3%
  • 18-24歳: 14.6%
  • 25-44歳: 33.2%
  • 45-64歳: 20.9%
  • 65歳以上: 10.0%
  • 年齢の中央値: 33歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 96.5
    • 18歳以上: 94.3

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 27.3%
  • 結婚・同居している夫婦: 43.5%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 11.5%
  • 非家族世帯: 41.9%
  • 単身世帯: 31.7%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 7.5%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.29人
    • 家族: 2.90人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 39,813米ドル
    • 家族: 53,264米ドル
    • 性別
      • 男性: 36,166米ドル
      • 女性: 26,964米ドル
  • 人口1人あたり収入: 23,109米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 12.9%
    • 対家族数: 8.2%
    • 18歳未満: 14.3%
    • 65歳以上: 8.6%

都市と町[編集]

田園部の町[編集]

  • アセンズ
  • クレイズフェリー
  • リトルテキサス
  • サウスエルクホーン
  • アンドーバー
  • トッズステーション
  • コルビー(クラーク郡にも跨る)
  • スピアズ(ジェサミン郡にも跨る)

歴史ある小集落[編集]

アサが特産品である
  • ブラックタウン
  • ケイデンタウン
  • リトルジョージタウン
  • プロールタウン
  • ジムタウン

教育[編集]

郡内の公共教育はファイエット郡公共教育学区が管轄している。

高等教育機関[編集]

  • ブルーグラス・コミュニティ・工科カレッジ
  • インディアン・ウェズレアン大学レキシントンキャパス
  • ITT 工科大学
  • レキシントン神学校
  • ミッドウェイ・カレッジ・レキシントンキャパス[4]
  • ナショナル経営工科カレッジ
  • スペンサリアン・カレッジ
  • サリバン大学
  • トランシルベニア大学
  • ケンタッキー大学

私立高校[編集]

  • レキシントン・カトリック高校
  • レキシントン・クリスチャン・アカデミー
  • セイアー・スクール
  • トリニティ・クリスチャン・アカデミー
  • ブルーグラス・バプテスト・スクール[5]

公立高校[編集]

  • ヘンリー・クレイ高校
  • ポール・ローレンス・ダンバー高校
  • ブライアン・ステーション高校
  • ラファイエット高校
  • テイツ・クリーク高校

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Fayette County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Lexington, Kentucky - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年11月5日閲覧。
  4. ^ Midway College - Lexington Campus”. 2011年5月13日閲覧。
  5. ^ Blue Grass Baptist School

外部リンク[編集]

座標: 北緯38度02分 西経84度28分 / 北緯38.04度 西経84.46度 / 38.04; -84.46