グレイテスト・ヒッツIII 〜フレディー・マーキュリーに捧ぐ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グレイテスト・ヒッツIII 〜フレディー・マーキュリーに捧ぐ〜
クイーンベスト・アルバム
リリース 1999年11月8日(イギリス)
1999年11月18日(日本)
ジャンル ロック
レーベル 東芝EMI
クイーン 年表
メイド・イン・ヘヴン
(1995年)
グレイテスト・ヒッツIII 〜フレディー・マーキュリーに捧ぐ〜
(1999年)
クイーン・イン・ヴィジョン
(2000年)
テンプレートを表示

グレイテスト・ヒッツIII~フレディー・マーキュリーに捧ぐ』(GREATEST HITS III)は、1999年11月に発売されたロックバンドクイーン」のCDアルバム。グレイテスト・ヒッツ3部作の完結盤である。

通常のヒット曲集的なグレイテスト・ヒッツとは異なり、内容はクイーンのヒット曲以外にもリミックス、メンバーのソロ曲、ブライアン・メイロジャー・テイラージョン・ディーコンをバックにエルトン・ジョンが歌った1曲目や、フレディ・マーキュリー追悼コンサートで、ジョージ・マイケルが歌った5曲目など、亡きフレディーへの追悼盤といった趣が強いアルバムである。そのためベスト盤でありながら、必ずしも初心者向けと言うわけではなく、よりクイーンファン向けのアルバムであるともいえる。

このアルバムから、クイーンとほかのアーティストがコラボレートした作品には、アルバム上のアーティスト表記に「Queen+」が用いられており、内容にメンバー全員の存在が必ずしも伴わないことを端的に表している。

また、この作品のビデオ版「グレイテスト・ビデオ・ヒッツⅢ」もリリースされているが、現在までVHS・LDのみのリリースにとどまっており、DVD版がリリースされていない。

発売日[編集]

チャート[編集]

収録曲[編集]

  1. "The Show Must Go On" (クイーン+エルトン・ジョン)
  2. "Under Pressure" (クイーン+デヴィッド・ボウイ
  3. "Barcelona" (フレディ・マーキュリー+モンセラート・カバリェ
  4. "Too Much Love Will Kill You" (クイーン)
  5. "Somebody To Love" (クイーン+ジョージ・マイケル)
  6. "You Don't Fool Me" (クイーン)
  7. "Heaven For Everyone" (クイーン)
  8. "Las Palabras de Amor" (クイーン)
  9. "Driven By You" (ブライアン・メイ)
  10. "Living On My Own" (フレディ・マーキュリー)
  11. "Let Me Live" (クイーン)
  12. "The Great Pretender" (フレディ・マーキュリー)
  13. "Princes Of The Universe" (クイーン)
  14. "Another One Bites The Dust" (クイーン+ワイクリフ・ジョン
  15. "No-One But You" (Only the good die young)(クイーン)
  16. "These Are The Days Of Our Lives" (クイーン)
  17. "I Was Born To Love You" (クイーン) [日本限定トラック(英国盤では"Thank God It's Christmas")]