ノー・ワン・バット・ユー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノー・ワン・バット・ユー
クイーンシングル
収録アルバム クイーン・ロックス
リリース 1997年
規格 CD
ビニールレコード (7インチ)
カセットテープ
録音 1997年8月
ジャンル ロック
時間 4分13秒
レーベル パーロフォン
作詞・作曲 ブライアン・メイ
プロデュース クイーン
クイーン シングル 年表
レット・ミー・リヴ
(1996年)
ノー・ワン・バット・ユー
(1997年)
セイ・イッツ・ノット・トゥルー
(2007年)
テンプレートを表示

ノー・ワン・バット・ユー 」 (No-One but You (Only the Good Die Young)) は、クイーン1997年に発表した曲である。

概要[編集]

この曲はブライアン・メイの作曲であり、当時事故死したダイアナ元皇太子妃1991年エイズによるカリニ肺炎で死亡したメンバーでヴォーカルのフレディ・マーキュリーのことを題材にしているといわれている。残された3人のメンバーでの最後の演奏となり、この曲を発表後ジョン・ディーコンは事実上音楽業界を引退することになる。ヴォーカルは1番はメイ、2番はテイラー、3番はメイが務めている。この曲ではメイがピアノを演奏している。

プロモーションビデオ[編集]

プロモーションビデオは、DoRoによって指揮され、1997年11月29日にロンドンのブレイ・スタジオ英語版で撮られた。非常に簡素なつくりになっており、スタジオ内のメイ、テイラー、ディーコンの3人がセッションしている映像が使われている。

担当[編集]

  • ジョン・ディーコン: ベース
  • ブライアン・メイ: ヴォーカル、ピアノ、ギター
  • ロジャー・テイラー: ヴォーカル、ドラム

チャート[編集]

  • 13位(イギリス)
  • 75位(ドイツ)