キルフラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ムバララ県と2001年から2005年の県境、東北部がキルフラ県

キルフラ県 (Kiruhura District) はウガンダ南西部、アンコーレ王国東部のムバララ県から2005年7月(法律上、実施は8月11日)に北東のカゾ郡と東部のニャブショジ郡が分割され設置された[1]。ムバララの北東、牛回廊と呼ばれるやや乾燥した放牧が盛んな地域に位置し、牛乳と食肉の生産地の1つである。南部にはムブロ湖があり、周辺がムブロ湖国立公園に指定されている。カゾ郡に5つ、ニャブショジ郡にキルフラTCを含め8の計13副郡に62教区、465の村が置かれている。2002年の国勢調査人口は 212,219 人。知事に相当する第5地域議会議長はフィリップ・カムグングヌ。北西にイバンダ県、南にイシンギロ県、北にトロ王国キエンジョジョ県カムウェンゲ県、北東にブガンダムベンデ県センバブレ県、東にリャントンデ県ラカイ県と接する。

脚註[編集]

外部リンク[編集]

座標: 南緯0度13分 東経30度50分 / 南緯0.217度 東経30.833度 / -0.217; 30.833